楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 心理学 > 心理学
シンボルとコミュニケ-ションの社会学[松本和良]
  • Googleプレビュー

シンボルとコミュニケ-ションの社会学
松本和良

3,080(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2004年04月
  • 著者/編集:   松本和良
  • 出版社:   恒星社厚生閣
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  222,
  • ISBN:  9784769909965

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本編は、人間行為と社会の深層に迫る知的試みであると同時に、古典的理論家とともに最近の社会学理論に内在する優れた知見を総括しようとするものである。本編の諸論考に共通する視点は人間の意味的世界と実際行動から社会の現実を考察することであり、とりわけ人間の相互作用の要であるシンボルとコミュニケーションという側面に焦点をあてることである。現在、社会システムのメディア分析であれ生活世界の意味解明であれ、シンボルおよびコミュニケーションの観念は重大な意義をもっている。それらは、社会という人間的現実に迫るために決定的な論点を浮かび上がらせるのである。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 行為システムとシンボルとコミュニケーション/第2章 社会システムにおけるコミュニケーション・メディア-その原理的特質の分析/第3章 コミュニケーション・システムとしてのマスメディア/第4章 パーソンズとパレートにおけるシンボル論/第5章 デュルケームにおける認識とシンボル/第6章 ハーバーマスにおける「法」と社会統合/第7章 パーソンズとキリスト教シンボリズム

著者情報(「BOOK」データベースより)

松本和良(マツモトカズヨシ)
1928年宮城県生まれ。東北大学大学院博士課程単位取得。教育学博士。現職は創価大学名誉教授。専攻は社会学

田村穣生(タムラミノル)
1939年高知県生まれ。東京大学文学部卒業。現職は創価大学文学部教授。専攻はメディア論、マスメディア史

江川直子(エガワナオコ)
1952年北海道生まれ。中央大学大学院博士後期課程単位取得。現職は共立女子大学文芸学部非常勤講師、大妻女子大学人間関係学部非常勤講師。専攻は社会学

大黒正伸(オオグロマサノブ)
1956年愛知県生まれ。創価大学大学院博士後期課程単位取得。現職は創価大学文学部非常勤講師、いわき明星大学人文学部非常勤講師、二松学舎大学非常勤講師。専攻は社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ