本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 文学 > 詩歌・俳諧
  • 五七五の随想録旅行記者40年コサブロウが詠む俳句漫遊紀行[木村小左郎]
  • 五七五の随想録旅行記者40年コサブロウが詠む俳句漫遊紀行[木村小左郎]
五七五の随想録旅行記者40年コサブロウが詠む俳句漫遊紀行[木村小左郎]
  • Googleプレビュー

五七五の随想録 旅行記者40年コサブロウが詠む俳句漫遊紀行
木村小左郎

1,760(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年04月24日頃
  • 著者/編集:   木村小左郎(著)
  • 出版社:   ユニコ舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  206p
  • ISBN:  9784991136825

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本と世界の旅の記事を書き続けて四十余年。日本旅行作家協会理事のコサブロウが訪ね歩いたのは、47都道府県はもちろん世界43の国と地域に及ぶ。1998年から始めた俳句は早々のビギナーズラックで文壇の重鎮であった故・清水基吉氏に評価され、以来、23年間、俳句を詠み続けてきた。現代の松尾芭蕉、与謝蕪村ともいうべきコサブロウが自らの足跡を俳句と散文で綴る随想録。
紀行文の書き方の指南書、作句のヒントを伝える実用書、そして観光ガイドブックの要素を備え、さまざまな読み方ができるエッセイ集です。

日本と世界の旅の記事を書いて四十余年になる。
趣味で始めた俳句は今年で二十三年。
結社ではなく、同好の士による二つの句会に参加している。
旅行記事に比べ、俳句は十七音と短いから易しそうだが、
それがなかなか思うようにいかない。
俳句頭になっているときは
すっとフレーズが湧いてくるのだが、
そうでないときは、無理やりひねくり回すだけでものにならない。
それでも俳句は楽しい。
旅と俳句のエッセンスを、これからも書き続けていきたい。
(木村小左郎)

振り返ってみると、俳句を二十三年続けてこられたのはビギナーズラックで鯛を釣りあげてしまった勢いがあったからだと思う。が、それはそれとして、今では俳句をやっていて良かったとつくづく思う。年の差も肩書も関係なしに、互いに親しみを込めて俳号やファーストネームで呼び合うことができる間柄というのは、俳句ならではの世界といえるだろう。(本文抜粋)

小左郎という名前は明治生まれの父親がつけたものだが、「こさぶろう」と読む人はまずいない。「こさろう」が大半だ。実は父は当初、「小左佐衛門」とした。ところが役所の担当者に「いくらなんでも、この時代にあわない」と諭されて、小左郎になった。普通、「こさぶろう」なら「小三郎」だろうが、スタートが「小左佐衛門」だったので、小左郎になったという次第である。ちなみに明治生まれの父の名前は、晴彦。
今は昔の活版の頁をめくるたびに、そうした当時のことがふつふつとよみがえり、紐でくくる手が止まってしまった。(本文抜粋)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと10

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 7月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために 観心本尊抄(第2版)
      電子書籍世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために…

      創価学会教学部

      719円(税込)

    3. 3
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    4. 4
      人を動かす 改訂文庫版
      電子書籍人を動かす 改訂文庫版

      D・カーネギー

      880円(税込)

    5. 5
      中東問題再考
      電子書籍中東問題再考

      飯山陽

      1,078円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ