コミックセット大特集
現在地
トップ >  > 新書 > その他

「倫理の問題」とは何か メタ倫理学から考える (光文社新書)
佐藤岳詩

1,078(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年04月14日頃
  • 著者/編集:   佐藤岳詩(著)
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  368p
  • ISBN:  9784334045388

よく一緒に購入されている商品

  • 「倫理の問題」とは何かメタ倫理学から考える(光文社新書)[佐藤岳詩]
  • +
  • 新世紀のコミュニズムへ資本主義の内からの脱出(NHK出版新書652652)[大澤真幸]
  • 「倫理の問題」とは何か メタ倫理学から考える (光文社新書)
  • 佐藤岳詩

1,078円(税込)

在庫あり

合計 2,046円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

それは良いことか、悪いことか。これは正義か、不正義かー。倫理の問いは、ちょっとしたひっかかりから、大切な日常がゆらいだときに現れる。コロナ禍において、善や悪や正義で他人の行動を断じるケースが多発したが、私たちの多くは「そもそも倫理とは何なのか」という前提をきちんと理解していない。「やってはいけないこと」と「やってもいいこと」、「良いこと」と「悪いこと」を、私たちはどうやって区別しているのか。個々の倫理的な問題に答えを出す前に、「倫理の問題にどう向き合えばいいのか」を問い直す必要がある。本書では倫理学者である著者が、現代西洋倫理学のさまざまな立場を通じて、メタ的視点から「倫理」について考えていく。自分と他人、そして世界の眺め方が変わる、メタ倫理学の入門書。

目次(「BOOK」データベースより)

序章/第1章 倫理の問題って何?「そもそも倫理って何のこと?」/第2章 倫理の問題に正解はあるか「二つの思い込みについて」/第3章 倫理の問題と真理「正解を求めることはそんなに大事?」/第4章 倫理の問題と規範的な言葉「『良い』ってどういう意味?」/第5章 日常とかかわりあいの倫理「結局、倫理って何だったの?」/補章 メタ倫理学をもっと勉強したい人へー文献リスト

著者情報(「BOOK」データベースより)

佐藤岳詩(サトウタケシ)
1979年、北海道岩見沢市生まれ。京都大学文学部卒業。北海道大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)。熊本大学文学部准教授を経て、専修大学文学部哲学科准教授。専門はメタ倫理学、およびエンハンスメントを中心とした応用倫理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.50

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    2. 2
      トークの教室
      トークの教室

      藤井 青銅

      990円(税込)

    3. 3
      起死回生
      起死回生

      中溝 康隆

      968円(税込)

    4. 4
      【予約】職場を腐らせる人たち
      【予約】職場を腐らせる人たち

      片田 珠美

      990円(税込)

    5. 5
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ