本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治
ヘイトをとめるレッスン(いきする本だな)[ホン・ソンス]
  • Googleプレビュー

ヘイトをとめるレッスン (いきする本だな)
ホン・ソンス

2,420(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • ヘイトをとめるレッスン(いきする本だな)[ホン・ソンス]
  • +
  • マチズモを削り取れ[武田砂鉄]
  • ヘイトをとめるレッスン (いきする本だな)
  • ホン・ソンス

2,420円(税込)

在庫あり

1,760円(税込)

在庫あり

合計 4,180円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

韓国でヘイト問題の研究者として、また差別禁止法制定を目指す活動家として奔走するホン・ソンスの著作を完全日本語訳。
ヘイトスピーチとはなにか、男性へのヘイトスピーチは成り立つのかから、ヘイトからジェノサイドへ至る段階的特徴などを解説。「ヘイトスピーチの入門書にして、ヘイトをなくすための決定版」と言える一冊。
カバー挿画は、韓流ドラマ『ミョヌラギ』の原作者、ス・シンジさんによるイラストで、平易な文章とあいまって、高校生・大学生にも親しみやすくなっている。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ヘイトとは何か?なぜ問題なのか?ヘイトスピーチの入門書にしてヘイトをなくすための決定版!

目次(「BOOK」データベースより)

ヘイト表現とは何か?なぜ問題なのか?/マジョリティへのヘイト表現もある?/ヘイト表現を類型化する/ヘイトのピラミッドを知る/ヘイトが拡散する背景/ヘイト表現が憎悪犯罪を生む/ヘイト表現と歴史否定は関係するか?/ヘイト表現と闘う人びと/米国ではヘイト表現の自由がある?/「禁止が許容か」の二者択一をこえて/「ヘイト表現罰則化」の明暗/ヘイト表現の解決方法はひとつではない/ヘイト表現を規制する方法/政治が果たすべき役割/ヘイト表現に対抗表現で立ち向かえ

著者情報(「BOOK」データベースより)

ホンソンス
洪誠秀。1975年生まれ。韓国・淑明女子大学法学部教授。専門は法哲学と法社会学。高麗大学で学士、修士を経て、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで国家人権機構についての法社会学的研究で博士号取得。スペイン国際法社会学研究所、オックスフォード社会・法研究所、ロンドン大学人権コンソーシアムなどでの研究を経て現職。2016年に韓国の「ヘイト表現の実態調査及び規制方案の研究」の研究責任者として報告書作成にかかわり、現在も包括的差別禁止法の制定に取り組んでいる

たなともこ(タナトモコ)
1978年京都府生まれ。大学非常勤講師。通訳案内士。立命館大学法学部、同大学院修士課程をへて、ソウル大学法学部博士課程に留学(単位取得)。法学・社会学関係を中心に翻訳に携わる

相沙希子(アイサキコ)
1979年千葉県生まれ。東京女子大学現代文化学部卒業。高麗大学韓国史学科修士課程修了(開港期専攻)。2007年から2018年まで公益財団法人日韓文化交流基金に勤務し、現在は韓国在住

パクジョンフ
朴鍾厚。1978年ソウル生まれ。延世大学人文学部卒業。同大学大学院国語国文学科修士・博士課程修了(文学博士)。同志社大学嘱託講師を経て、獨協大学国際教養学部特任准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2021年10月19日)

     :第6195位(↑) > 人文・思想・社会:第1307位(↑) > 政治:第69位(↑)

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ