本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・さ行
ミステリー・オーバードーズ[白井智之]
  • Googleプレビュー

ミステリー・オーバードーズ
白井智之

1,760(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年05月26日頃
  • 著者/編集:   白井智之
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  288p
  • ISBN:  9784334914011

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

鬼才が腕を振るう、5つの美味しい本格ミステリー。嫌悪か、恐怖か、悦楽かー脳を揺さぶる白井智之ワールド!満腹になると推理が冴え渡る探偵アレックスが、ある日突然、母親とともに姿を消した。3カ月後、アレックスの元助手で小説家のティムは、パブでギャングの親玉ホルヘを見かける。かつてアレックスとティムは、アフリカでホルヘの怒りを買い、九死に一生を得ていた。アレックスを攫ったのはホルヘなのか?(「グルメ探偵が消えた」)「フナムシ食い王決定戦」の最中に死亡した、アイドル系フードファイター・ちびまん。フナムシを入れたバケツの中に、毒が仕込んであったらしい。司会者の肉汁すすむは真相究明のために奔走するが…。(「ちびまんとジャンボ」)奇想天外な設定と、超絶技巧の論理が炸裂!

目次(「BOOK」データベースより)

グルメ探偵が消えた/げろがげり、げりがげろ/隣の部屋の女/ちびまんとジャンボ/ディティクティブ・オーバードーズ

著者情報(「BOOK」データベースより)

白井智之(シライトモユキ)
1990年、千葉県印西市生まれ。東北大学法学部卒業。第34回横溝正史ミステリ大賞の最終候補作『人間の顔は食べづらい』で、2014年にデビュー。’15年に刊行した『東京結合人間』が第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)候補、’16年に刊行した『おやすみ人面瘡』が第17回本格ミステリ大賞候補となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと16

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】私が見た未来 完全版
      【予約】私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    2. 2
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    3. 3
      てんげんつう
      てんげんつう

      畠中 恵

      693円(税込)

    4. 4
      【予約】ねじねじ録
      【予約】ねじねじ録

      藤崎 彩織

      1,540円(税込)

    5. 5
      ありがとう、わたし 乃木坂46を卒業して、心理カウンセラーになるまで
      ありがとう、わたし 乃木坂46を卒業して…

      中元 日芽香

      1,430円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ