秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・は行
レオノーラの卵日高トモキチ小説集[日高トモキチ]
  • Googleプレビュー

レオノーラの卵 日高トモキチ小説集
日高トモキチ

2,090(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年05月26日頃
  • 著者/編集:   日高トモキチ
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  252p
  • ISBN:  9784334914035

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

レオノーラの想い人は誰なのか?砂の船が無人なのに稼働し続けるのはなぜ?ガヴィアル博士が鰐なのに賢いのはどうして?16歳の図書委員が判事を引き受けた理由は?止まった観覧車が再び動き出すことはあるのか?ゴンドラで流された大切なものはどこに行く?-父は、私になにを伝えたかった?多彩な創作活動を展開する才人・日高トモキチ。初めてにして極上の珠玉集!

目次(「BOOK」データベースより)

レオノーラの卵/旅人と砂の船が寄る波止場/ガヴィアル博士の喪失/コヒヤマカオルコの判決/回転の作用機序/ドナテルロ後夜祭/ゲントウキ

著者情報(「BOOK」データベースより)

日高トモキチ(ヒダカトモキチ)
1965年、宮崎県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。漫画研究会所属。1988年、ゲームブック『機動戦士ガンダム シャアの帰還』(共著)にてライターデビュー。1990年、ファミコンソフト『アイドル八犬伝』の企画・コンテに参加。1992年、「PARADISE LOST」(「近代麻雀オリジナル」)にて漫画家デビュー。1992年、SF同人誌「パラドックス」掲載「アンビストマの迷宮」にて小説家デビュー(のちに『SFスナイパー「パラドックス」SF傑作選』(1998)に収録)。漫画・挿絵担当の著作多数。ノンフィクションや小説の共著も複数ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと12

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      九十八歳。戦いやまず日は暮れず
      九十八歳。戦いやまず日は暮れず

      佐藤 愛子

      1,320円(税込)

    2. 2
      沈黙のパレード
      沈黙のパレード

      東野 圭吾

      891円(税込)

    3. 3
      こころの処方箋
      こころの処方箋

      河合 隼雄

      605円(税込)

    4. 4
      透明な螺旋
      透明な螺旋

      東野 圭吾

      1,815円(税込)

    5. 5
      大正浪漫 YOASOBI『大正浪漫』原作小説
      大正浪漫 YOASOBI『大正浪漫』原作小説

      NATSUMI

      1,485円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ