本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 金融

銀行業の競争度 地域金融への影響
杉山敏啓

4,400(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年07月16日頃
  • 著者/編集:   杉山敏啓(著)
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784535540095

商品説明

内容紹介(出版社より)

銀行業の再編が進んだ場合、競争度はどのように変化し、利用者や銀行経営にどのような影響が及ぶのか。混迷する議論を整理する。
序章 銀行業の競争を考える
1. 本書の主要論点
2. 本書の構成

第1章 邦銀のオーバーバンキング問題
1. オーバーバンキング議論の盛衰
2. 先行研究
3. 銀行業のオーバーバンキング評価
4. オーバーバンキング問題の原因を巡る仮説
5. 小括

第2章 銀行業の金融競争度の評価
1. 金融機関数の減少
2. 金融競争度指標と先行研究
3. 銀行業の価格競争度の評価
4. 価格競争激化の解釈
5. 小括

第3章 地域別金融競争度の評価
1. 地域別評価の必要性
2. 地域別評価指標と先行研究
3. 地域別金融競争度の評価結果
4. 金融競争度の変化と影響
5. 小括

第4章 金融競争低下が地域の企業活力に及ぼす影響分析
1. 問題意識と先行研究
2. 企業活力と金融競争度
3. 実証分析用データ
4. 実証分析結果
5. 小括

第5章 金融競争低下が地域の貸出金利に及ぼす影響分析
1. 問題意識と先行研究
2. 貸出金利の設定行動モデル
3. 実証分析用データ
4. 実証分析結果
5. 小括

第6章 金融競争度と金融安定性の関係を巡る分析
1. 問題意識と先行研究
2. 金融競争度が金融安定性に及ぼす影響分析
3. 金融安定性を損なわない利益率
4. 経費リストラ規模の概要把握
5. 小括
試論A 金融機関のROA・経費率のシミュレーション試行
試論B 金融機関の経費削減のシミュレーション試行

終章 銀行不足時代の足音

目次(「BOOK」データベースより)

序章 銀行業の競争を考える/第1章 邦銀のオーバーバンキング問題/第2章 銀行業の金融競争度の評価/第3章 地域別金融競争度の評価/第4章 金融競争低下が地域の企業活力に及ぼす影響分析/第5章 金融競争低下が地域の貸出金利に及ぼす影響分析/第6章 金融競争度と金融安定性の関係を巡る分析/終章 銀行不足時代の足音

著者情報(「BOOK」データベースより)

杉山敏啓(スギヤマトシヒロ)
江戸川大学社会学部経営社会学科教授・博士(経済学)。1969年東京都生まれ。聖光学院高等学校卒業、青山学院大学経済学部首席卒業(熊谷彰矩教授ゼミナール)、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了(川本裕子教授ゼミナール)、埼玉大学大学院人文社会科学研究科修了(伊藤修教授研究室)。1992年三和総合研究所に入社後、金融調査室研究員、三和銀行事業調査部出向、UFJ総合研究所銀行コンサルティング室主任研究員、三菱UFJリサーチ&コンサルティング金融戦略室長を歴任し金融機関マネジメントに関する研究開発・コンサルティングに長年従事。この間、京都市会計室金融専門員、東京大学大学院工学系研究科研究員(産学共同研究)、立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科客員教授を兼務歴任。2018年より江戸川大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ