ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 科学・医学・技術

糖尿病の真実 なぜ患者は増え続けるのか (光文社新書)
水野雅登

990(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年06月16日頃
  • 著者/編集:   水野雅登
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  320p
  • ISBN:  9784334045494

よく一緒に購入されている商品

  • 糖尿病の真実なぜ患者は増え続けるのか(光文社新書)[水野雅登]
  • +
  • 1年で14キロ痩せた医師が教える医学的に内臓脂肪を落とす方法[水野雅登]
  • 糖尿病の真実 なぜ患者は増え続けるのか (光文社新書)
  • 水野雅登

990円(税込)

在庫あり

合計 2,750円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

WHOが糖尿病撲滅を掲げ、Google、アップルも最新式の血糖値モニターの開発に投資している。加えて糖尿病患者の新型コロナ重症化リスクが高いこともはっきりした今、血糖値管理を重要視する意識が急激に高まっている。一方で、先端医療を誇る日本で糖尿病患者とその予備軍の合計は約2000万人、中高年の3人に1人が該当し、その数字は年々増加している。なぜ医療が発達している日本で糖尿病患者は増え続けるのか。「インスリンは一生のお付き合い」「糖尿病は不治の病」は本当なのか。現代の糖尿病治療の真実と問題点について、2型糖尿病患者の脱インスリン率100%の実績を持つ内科医が解説。実際の治療例も紹介しつつ、薬や医者に頼らず血糖値を下げる方法や、薬を卒業できるようになるための道筋を伝える。

目次(「BOOK」データベースより)

はじめに 糖尿病が怖いあなたへ/第1章 糖尿病治療の実態/第2章 糖尿病の真の黒幕、インスリン/第3章 脱インスリン100%の症例/第4章 タンパク脂質食の実践/補論 糖尿病患者がすべき感染症対策

著者情報(「BOOK」データベースより)

水野雅登(ミズノマサト)
1977年愛知県生まれ。杏林大学医学部医学科卒業。医師。日本糖質制限医療推進協会提携医。糖質オフとインスリン・オフを中心とした治療により、2型糖尿病患者のインスリン使用を終了させ、その割合は100%となる。97単位ものインスリン自己注射をしている患者も安全にインスリン・オフを成し遂げている。現在は治療法などの情報を講演会やブログ、Facebook、Twitter、YouTubeなどで精力的に発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと37

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】80歳の壁
      【入荷予約】80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    2. 2
      20歳の自分に教えたい現代史のきほん
      20歳の自分に教えたい現代史のきほん

      池上彰+「池上彰のニュースそうだったの…

      1,045円(税込)

    3. 3
      10分で名著
      10分で名著

      古市 憲寿

      990円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】70代で死ぬ人、80代でも元気な人(マガジンハウス新書)
      【入荷予約】70代で死ぬ人、80代でも元気…

      和田秀樹

      1,100円(税込)

    5. 5
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ