古くて豊かなイギリスの家便利で貧しい日本の家
  • Googleプレビュー

古くて豊かなイギリスの家便利で貧しい日本の家 (新潮文庫)
井形慶子

514円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年06月01日
  • 著者/編集:   井形慶子
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  286p
  • ISBNコード:  9784101481210

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古くて趣のある家が集まり、魅力的な英国の住宅地。一方、高価なシステム・キッチンなどを装備しながら、築二十年を経るとほとんど無価値になる日本の家と無秩序な町並み。この違いは、なにが原因なのか?「家は持った時からが始まり。理想の家は手をかけ時間をかけてでき上がる」という英国独特の考え方を通し、便利さと機能ばかり追い求める日本人の生き方を根本から問い直す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 日本の家はこのままでいいのか/第1章 なぜ日本人はイギリスに憧れるのか/第2章 賢すぎる日本の家/第3章 家具とインテリアの向こうに見えるもの/第4章 こうもちがう築年数と家の価値/第5章 何が日本の家を醜悪にしたか/第6章 家は手に入れたらそれで終わりか/第7章 とてもおかしな日本の家族と家の関係

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井形慶子(イガタケイコ)
長崎県生れ。大学在学中から出版社でインテリア雑誌の編集に携わる。その後、世界60ヶ国に流通する外国人向け情報誌「HIRAGANA TIMES」を創刊。28歳で出版社を立ち上げ、個性的な暮らしをテーマにした情報誌「ミスター・パートナー」を創刊し、現在同誌編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 2.8

ブックスのレビュー

  • (無題)
    むぐむぐもぐら
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2006年05月08日

    読んでいてこれほど馬鹿らしい本はなかった。日本批判の本として冷静に書かれたものなら良いのだが、この人の根本は「とにかくイギリスは素晴らしい、日本はダメ」という個人的な感情なので、書いてあることに矛盾が多く、また一個人の例をその国全体のことだとみる過度の一般化が多い。著者は社会に対する影響の大きい作家なので、あまり無責任なことは書かないでほしいと思う。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

514円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      今昔百鬼拾遺 河童
      今昔百鬼拾遺 河童

      京極 夏彦

      820円(税込)

    3. 3
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ