本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

超耐性菌 現代医療が生んだ「死の変異」
マット・マッカーシー

2,530(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

数年前なら治療できたはずの感染症で、患者が命を落とすようになっているー抗生物質に晒され続けた結果、細菌は変異し、薬の効果を無力化できる「スーパー耐性菌」となっていた。しかも、スーパー耐性菌は至る所に存在し、無防備な私たちを脅かしている…。スーパー耐性菌に有効な抗菌薬はないのか。ニューヨーク・プレスビテリアン病院の勤務医である著者は未承認の治療薬「ダルバ」の実用化を目指して、あまりにも有能な同僚医師と治験への取り組みを始めるが、一筋縄ではいかない医療現場の実情が二人を阻み…。治験で出会った患者たちの人生を通して、また抗生物質の発見や医療実験の歴史を紐解きながら、感染症治療の最前線を描く迫真の医療ドキュメント。

目次(「BOOK」データベースより)

1 偶然の賜物(戦場の混乱のなかで/黄金時代)/2 最初の行動原則(幸運に助けられた兵士/人体実験に利用された人々 ほか)/3 ボランティア参加者たちー治験前期(ルースーホロコーストの生存者/ジョージージャングルの兵士 ほか)/4 表面下での出来事(ロックフェラー家/溶解素 ほか)/5 治癒を目指してー治験後期(メーガンー編集者/限界までやってみろ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

マッカーシー,マット(McCarthy,Matt)
医師、ワイルコーネル医科大学院助教授。ニューヨーク・プレスビテリアン病院では倫理委員会の一員であり、勤務医として働く

久保尚子(クボナオコ)
翻訳家。京都大学理学部(化学)卒業、京都大学大学院理学研究科(分子生物学)修士課程修了。IT系企業勤務を経て、翻訳業に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ