本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > ゴルフ

彼方への挑戦
松山英樹

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年08月20日頃
  • 著者/編集:   松山英樹(著)
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  320p
  • ISBN:  9784198653392

よく一緒に購入されている商品

  • 彼方への挑戦[松山英樹]
  • +
  • 書斎のゴルフ2021特別編集号松山英樹から学ぶゴルフの神髄読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌(日経ムック)[日本経済新聞出版]
  • 彼方への挑戦
  • 松山英樹

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,190円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

語らないトップアスリートが、初めて明かす心の内側ーー。
ゴルフとの出合いからマスターズ制覇までの知られざるエピソードを
自らと向き合い余すところなく綴った唯一無二の自叙伝。
巻頭カラー32ページ付き。

2021年4月11日、世界中のゴルファーが憧れる「マスターズ」の栄冠を手にした松山英樹。

4歳のときに父親と行った打ちっぱなしの練習場でゴルフと出合い、プロゴルファーになるという夢をもち続けた少年は、今から10年前の2011年、アマチュアの大学生として初めて、その夢の舞台に立った。
「日本人には無理だ」と言われ続けながらも研鑽を積み、10年後の挑戦となった2021年、彼はついに、アジア人として初めて、勝者の証、グリーンジャケットに袖を通した。

 プロ転向、ルーキーイヤーでの日本ツアー賞金王戴冠、アメリカPGAツアー進出、世界選手権制覇と、一見順調に見える実績も、実は挫折と苦悩に満ちた月日の連続だった。
 
本書は、これまで幾多の出版オファーを受けながらも断り続けた求道者が、マスターズを制覇したことにより、ついに刊行を決意した自叙伝だ。

ゴルフを愛する人々や若いゴルファーたち、そして、壁を越えようと挑戦している人々や将来を担う子どもたちなど多くの人たちに、自身の経験や歩みのなかで、感じたことや学んだことを伝えたい。そのように考え、単なる美談や成功談ではなく、これまで明かさなかった本当の姿、心の声をさらけ出した。

 東京オリンピックでも重圧のかかるなか、マスターズチャンピオンらしい貫禄の戦いぶりを最後まで見せた松山選手。新たな景色を求めて、壁を越えていく挑戦は、続いていく。


【本書の目次】
第1章:夢のマスターズ
・憧れの地へ
・美しさと険しさをもつ舞台
・プレーすべきか否か
・黄昏時の決意
第2章:四国から望む海
・父との二人三脚
・一生を左右する原体験
・子どもが伸びるのに必要なのは機会と経験
第3章:ライバルの存在
・新しい環境に挑む
・はるか彼方を行くライバルの存在
・セレンディピティの船に乗る
第4章:杜の都での研鑽
・与えられた時間をどう使うか
・運命は不意に動き出す
・被災地からのエール
第5章:プロへの階段
・明確な目標を設定する
・プロより強いアマを目指して
・オーガスタで流れた涙
・プロになり海を渡る決心
第6章:日本の頂点を目指して
・根拠なき自信がもたらすもの
・プロとはどのようなものなのか
・魅了される海外のコース
・生きる伝説との邂逅
・ボロボロでつかんだ頂点
第7章:海外での挑戦
・知らない土地を仲間と旅する
・アクシデントに遭ったときこそ
・一打への根拠を求めて  
・海の向こうでの洗礼  
・場がつくり出す熱量
・「ゴルフだけ」が近道ではない  
・道具へのこだわり
・苦しいときこそチャンスがある
・教材はいつも目の前にある
・コンプレックスをモチベーションにする
第8章:あの夏の天国と地獄
・持ち球と逃げる球
・あの夏の天国
・あの夏の地獄
第9章:苦悩の3シーズン
・試行錯誤の日々
・何をしてもうまくいかないときもある
・心の環境を変えてみる
・運とは何か  
・スイングコーチとの出会い
・自分自身との対話
第10章:夜明け前
・自分という人間を知る
・マスターズ直前の気づき  
第11章:オーガスタの風
・マスターズ初日
・マスターズ2日目
・マスターズ3日目
・最終日前の不思議な夜  
・マスターズ最終日  
第12章:その先の景色を求めて
・袖を通したグリーンジャケット  
・努力の質  
・後進たちへの環境づくり  
・うまくいかない、だから楽しい  
・新たな景色を求めて


【著者プロフィール】
松山英樹(まつやま・ひでき)
1992年2月25日、愛媛県生まれ。プロゴルファー。血液型はB型。
4歳でゴルフを始め、明徳義塾高等学校から東北福祉大学へ進む。2010年「アジアアマチュア選手権」で優勝。2011年、4大メジャー「マスターズ」で、アジア勢初のローアマチュアに輝いた。同年、日本ツアー「三井住友VISA 太平洋マスターズ」を制し、倉本昌弘、石川遼に続く3人目のアマチュア優勝を達成。プロ転向した2013年に、シーズン4勝を挙げ、ツアーで初めてルーキーイヤーに賞金王のタイトルを獲得した。2014年から主戦場をPGAツアーに移し、「ザ・メモリアルトーナメント」で初優勝。2016年「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で2勝目。「日本オープン」で国内メジャー初制覇。「WGC HSBC チャンピオンズ」でアジア勢として初めて世界選手権シリーズ優勝。2017年「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」を連覇。「WGC ブリヂストンインビテーショナル」で世界選手権シリーズ2勝目を挙げた。2021年「マスターズ」で日本人男子として4大メジャー大会の初制覇を達成した。

内容紹介(出版社より)

アジア人初となる「マスターズ」制覇を遂げたプロゴルファー松山英樹の初の自著。
初めて明かすエピソードからターニングポイントにおけるメンタルまでを余すところなく綴った唯一無二の自叙伝!


【著者:松山英樹選手のコメント】
こんにちは、プロゴルファーの松山英樹です。
いつも温かいご声援をありがとうございます。
さて、このたび、ゴルフとの出合いから
マスターズ優勝までの歩みを綴った
初めての自著を出版することになりました。
ゴルフファンの方々はもちろん
夢に向かって挑戦している多くの方に
お読みいただけましたら幸いです。


【本書のあらすじ】
世界中のゴルファーが憧れる「マスターズ」。
その夢の舞台で、初めて日本のプロゴルファーがスタンディングオベーションを浴び、オーガスタの空に両手を突き上げた。
2021年4月、松山英樹はアジア人選手として初めて優勝し、グリーンジャケットに袖を通した。
見せたことのなかった屈託ない笑顔。喜びが全身からあふれ出していた。

すべては10年前のあの日から始まった。
東北福祉大学に在学していた2011年大会に初出場し「ローアマチュア」のタイトルを獲得。
わずか1カ月前に起きた東日本大震災の被災地・仙台で出場を逡巡していた時間を経て、アジア人初の快挙を遂げていた。
そのとき、胸に刻んだ「ここに帰ってきたい、いや帰ってこなくてはいけない」という誓い。
それが、快挙へと至る原動力となった。
 
プロ転向、ルーキーイヤーでの日本ツアー賞金王戴冠、アメリカPGAツアー進出、世界選手権制覇・・・。
一見、順調に見える実績も、周囲が驚くほどの記憶で本人が振り返れば、挫折と苦悩に満ちた月日の連続だった。
ゴルフの手ほどきを受けた父との思い出、タイガー・ウッズや石川遼との出会い、そして、海外での孤独な戦い。
貪欲に求め、恐れずに考え、ブレずに目標と正対することを日々繰り返すなかで、日本人ゴルファーが跳ね返され続けた壁をついに乗り越えた。

本書は、松山英樹本人がメジャー初制覇を遂げるまでの激闘と信念を余す所なく綴った、唯一無二の自叙伝だ。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

初めて綴る壁を越える精神(メンタル)の源。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章:夢のマスターズ(美しさと険しさをもつ舞台/黄昏時の決意 ほか)/第2章:四国から望む海(一生を左右する原体験/子どもが伸びるのに必要なのは機会と経験)/第3章:ライバルの存在(新しい環境に挑む/はるか彼方を行くライバルの存在)/第4章:杜の都での研鑽(与えられた時間をどう使うか/被災地からのエール)/第5章:プロへの階段(明確な目標を設定する/オーガスタで流れた涙 ほか)/第6章:日本の頂点を目指して(根拠なき自信がもたらすもの/生きる伝説との邂逅 ほか)/第7章:海外での挑戦(一打への根拠を求めて/コンプレックスをモチベーションにする ほか)/第8章:あの夏の天国と地獄(持ち球と逃げる球/あの夏の地獄 ほか)/第9章:苦悩の3シーズン(心の環境を変えてみる/自分自身との対話 ほか)/第10章:夜明け前(自分という人間を知る/マスターズ直前の気づき)/第11章:オーガスタの風(最終日前の不思議な夜/マスターズ最終日 ほか)/第12章:その先の景色を求めて(後進たちへの環境づくり/うまくいかない、だから楽しい ほか)

関連特集

商品レビュー(17件)

総合評価
 4.13

ブックスのレビュー(7件)

  • (無題)
    楽天スーパーポイント10,000,000
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年11月09日

    評判通り苦労や努力が伝わり感動致しました。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    マロン43866929
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年09月24日

    とても読みやすく半日程度で読めました。印象的だったのは、まだ松山選手が無名の頃の石川遼選手に対する気持ちの部分。思っていてもなかなか書けない赤裸々な気持ちが書かれていたりして、松山選手の一面を知れて良かったです。
    最後の部分はマスターズの録画を見ながら読むと、更に面白いと思います。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    こーた55
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年09月15日

    松山君を知らな過ぎたというのが本を読んだ感想です。メディアにあまり出ない印象と自ら発信する人ではないので、この本にはどんな事が書かれているのか、とても興味があり、読みました。
    ゴルフをやらない人はマスターズのオーガスタの何番とか訳がわからないと思いますが、ゴルフをやらない人にも生きて行く上で良いヒントがあると思います。
    アメリカと違い日本はまだまだゴルフの環境が良いとは言えませんが、メジャーで優勝した松山君は日本の限られた環境と時間の中で工夫をしてメジャーに勝ち、世界のトップを走り続けています。考え方、工夫、知恵を絞る。今の仕事環境に文句を言ってる自分が情けなくなり、勇気づけられました。
    これからも応援をします!

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと8

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】美少女戦士セーラームーン レゾネ ART WORKS 1991〜2023
      【入荷予約】美少女戦士セーラームーン …

      武内 直子

      3,979円(税込)

    2. 2
      【予約】がんばれ! ネコ型配膳ロボット BellaBot FANBOOK
      【予約】がんばれ! ネコ型配膳ロボット B…

      Pudu Robotics Japan 株式会社

      1,265円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】九井諒子ラクガキ本 デイドリーム・アワー
      【入荷予約】九井諒子ラクガキ本 デイド…

      九井 諒子

      1,980円(税込)

    4. 4
      ハイキュー!! magazine 2024 FEBRUARY
      ハイキュー!! magazine 2024 FEBRUARY

      古舘 春一

      1,540円(税込)

    5. 5
      弓道読本
      弓道読本

      唐沢光太郎

      3,080円(税込)

    1. 1
      【予約】GINZA (ギンザ) 2024年 5月号 [映画とファッション]
      電子書籍【予約】GINZA (ギンザ) 2024年 5月号 […

      ギンザ編集部

      810円(税込)

    2. 2
      科学的根拠に基づく最高の勉強法
      電子書籍科学的根拠に基づく最高の勉強法

      安川 康介

      1,760円(税込)

    3. 3
      すのかすみ。
      電子書籍すのかすみ。

      森香澄

      3,135円(税込)

    4. 4
      常識は一度疑え・ネットの情報は鵜呑みにするな 名物ルアーショップ店主がついに明かした「釣り具」のウソホント
      電子書籍常識は一度疑え・ネットの情報は鵜呑みに…

      柏瀬巌

      1,782円(税込)

    5. 5
      Quick Japan(クイック・ジャパン)Vol.171 2024年4月発売号 [雑誌]
      電子書籍Quick Japan(クイック・ジャパン)Vol.171…

      クイックジャパン編集部

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ