本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ > 雑誌 > 総合誌 > その他
AERA(アエラ)2021年6/28号[雑誌]

AERA (アエラ) 2021年 6/28号 [雑誌]
朝日新聞出版

469(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

星野源さんがAERA表紙に登場!
「不思議/創造」で伝えたかったことなどを語るカラー5ページ
撮影は蜷川実花

AERA 6月28日号の表紙に、約3年4カ月ぶりとなるシングルパッケージ「不思議/創造」のリリースを控えた星野源さんが登場します。インタビューでは、コロナ禍で話題を呼んだ「うちで踊ろう」を経て新たな境地に達したという星野さんが、「創造」誕生の背景や、ラブソングというものに真正面から向き合った「不思議」への思いなどを率直に語っています。

本誌表紙フォトグラファーの蜷川実花が今回、星野源さんのために用意したのは、花なのに野菜のようにも見えるなんだか不思議なセット。星野さんは「こんな風にできているんだ」と興味深そうな表情を浮かべながら、セットの中に足を踏み入れました。撮影が始まると、キリッとしたり、ちょっとふざけたり。表紙に加え、5ページにわたるカラーグラビア&インタビューで、蜷川がとらえたさまざまな表情をたっぷり掲載しています。

6月23日にリリースされる「不思議/創造」は、2018年の「ドラえもん」以来、約3年4カ月ぶりのシングルパッケージ。2020年、コロナ禍で大きなムーブメントを巻き起こした「うちで踊ろう」を経て、「自分の言いたいことをちゃんと言おう」という境地に至ったという星野さん。「僕にとって詩というのは…」と切り出すと、文筆家としても活躍する星野さんの独特の「歌詞」観が語られました。

曲作りに関しても、キーボードを使うことで生まれた変化について語ります。とりわけ興味深いのは、制作環境。自宅のなかの”ある場所”で、意外なものを回しながら行われたという「歌録り」のエピソードは星野さんならでは。いままでにないことに挑戦した「創造」や、ドラマ主題歌として「ラブソングをお願いします」というオファーに真正面から向きあったという「不思議」の誕生の裏側が、垣間見えるインタビューとなっています。

●好評連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」は特別編
この号の発売日6月21日に向井さんが27歳の誕生日を迎えることもあり、Birthday Special Reportと銘打って、向井さんが新しい「相棒」のカメラを買いに行く一部始終をお届けします。あるカメラを買いたいという向井さんに「せっかくだから取材で行きませんか」「いいですね! そうしましょ!」と約束したものの、コロナ禍でなかなか叶わないまま半年以上。満を持して、以前のレッス

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:総合誌

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ