楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 福祉
ボランティアと福祉教育研究[清水将一]
  • Googleプレビュー

ボランティアと福祉教育研究
清水将一

1,760(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年06月18日頃
  • 著者/編集:   清水将一
  • 出版社:   風詠社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  226p
  • ISBN:  9784434288388

商品説明

内容紹介(出版社より)

福祉とはサービスであり、ボランティアは自分自身のために行う事である。どんなに素晴らしい活動でも社会性のないものは奉仕活動であってもボランティア活動とは言えない。ボランティアの出発点は相手への共感である。しかし、いかにすばらしい活動でもヒューマンパワーとして取り込まれるとボランティアは社会資源化してしまう。すると消費の対象となり、ボランティアの使い捨てが始まる。そのウソッパチなカラクリを見抜くにはボランティアの学習しかない。それが福祉教育ということになる。社協の行う福祉教育はこの視点でなされているかが問われなければならない。社会福祉協議会の職員を経て、静岡福祉大学前教授として、長く福祉教育とボランティアに携わってきた筆者が考察するボランティア・福祉教育・社会福祉協議会の在り方とは?
はじめに/第1章 ボランティアルームの窓/第2章 のび太とドラえもんの福祉教育入門講座/第3章 ボランティア活動の三層構造と統合化について/第4章 社会福祉協議会基盤強化にむけた理事会の再考/第5章 社会福祉協議会における福祉文化(的)活動に関する調査報告/第6章 ボランティア・コーディネーターの役割と課題/補章 私の自己形成に影響を及ぼした人物と出来事について/主な論文/おわりに/著者紹介

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ボランティアは「安上がりな労働力」ではありません!社協を経て、静岡福祉大学教授として、長く福祉教育に携わってきた経験と見識から紡がれる「福祉教育」「ボランティア」「社協」をめぐる学術的エッセイ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 ボランティアルームの窓/第2章 のび太とドラえもんの福祉教育入門講座ーのび太をみれば福祉が分かる/第3章 ボランティア活動の三層構造と統合化についてー社会福祉協議会を中心に/第4章 社会福祉協議会基盤強化にむけた理事会の再考ー費用をかけずに理事会を活性化させる方法/第5章 社会福祉協議会における福祉文化(的)活動に関する調査報告/第6章 ボランティア・コーディネーターの役割と課題/補章 私の自己形成に影響を及ぼした人物と出来事について

著者情報(「BOOK」データベースより)

清水将一(シミズマサカズ)
1955年神戸市生まれ。名城大学法学部卒業、日本福祉大学大学院修了。元江南市社会福祉協議会業務係長。元愛知県社会福祉協議会福祉教育推進部会長。前静岡福祉大学福祉心理学科教授・学科長。現在:江南市社会福祉協議会理事。同市ボランティアセンター運営委員長。愛知県社会福祉協議会福祉教育推進部会員。同県ボランティア・市民活動推進部会員。1種1級の身体障害者。所属:日本福祉教育・ボランティア学習学会、日本地域福祉学会他(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ