本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
  • 三河雑兵心得(6)鉄砲大将仁義(双葉文庫)[井原忠政]
  • 三河雑兵心得(6)鉄砲大将仁義(双葉文庫)[井原忠政]
三河雑兵心得(6)鉄砲大将仁義(双葉文庫)[井原忠政]
  • Googleプレビュー

三河雑兵心得(6) 鉄砲大将仁義 (双葉文庫)
井原忠政

693(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 三河雑兵心得(6)鉄砲大将仁義(双葉文庫)[井原忠政]
  • +
  • 三河雑兵心得(7)伊賀越仁義(双葉文庫)[井原忠政]
  • 三河雑兵心得(6) 鉄砲大将仁義 (双葉文庫)
  • 井原忠政

693円(税込)

在庫あり

693円(税込)

在庫あり

合計 1,386円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

4年に及ぶ国境の砦番を解かれ、浜松城に呼び戻された茂兵衛。鉄砲も護衛の槍足軽も加増され、押しも押されぬ足軽大将となった。が、出世を喜んでばかりもいられない。吝嗇な主・家康は使える者はとことんこき使う。茂兵衛は、内応の密約をした武田側の穴山梅雪の妻子を救うため、甲斐に潜入することに。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

4年に及ぶ国境の砦番を解かれ、浜松城に呼び戻された茂兵衛。俸給も配下も増え、押しも押されもせぬ足軽大将となった。が、出世を喜んでばかりもいられない。本多平八郎からは「今後おまんは殿から徹底的にこき使われる」と脅かされてしまう。程なく、いよいよ武田の息の根を止めんと、信長の号令一下、甲州征伐が開始された。茂兵衛は、内応を密約した武田の重鎮、穴山梅雪の妻子を奪還するため、敵の本国である甲斐に潜入するように命じられる。戦国足軽出世物語、胆大心小の第6弾!

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.92

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年02月12日 - 2024年02月18日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1518位(↓) > 人文・思想・社会:第1051位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    2. 2
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田そのこ

      814円(税込)

    3. 3
      月下のサクラ
      月下のサクラ

      柚月裕子

      902円(税込)

    4. 4
      三体
      三体

      劉 慈欣

      1,210円(税込)

    5. 5
      夜明けのすべて
      夜明けのすべて

      瀬尾 まいこ

      803円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ