本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 自然科学全般

虫と自然を愛するファーブルの言葉 大事なことはみんな昆虫が教えてくれた。
ジャン・アンリ・カジミール・ファーブル

1,650(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

詩人であり作曲家であり、『ファーブル昆虫記』で有名なファーブル。
その人生の言葉を「昆虫」「田園」「鳥と植物」「科学と数学」「復旧」「独学」を
テーマに構成、ファーブルの言葉が、時間を超えて、大切なことを語りかけてきます。

1昆虫の章
2田園の章
3鳥と植物の章 
4科学と数学の章
5懐旧の章
6独学の章

内容紹介(「BOOK」データベースより)

『ファーブル昆虫記』著者のメッセージ。見ることは知ることだ。昆虫を愛し、自然と親しみ、独り学び続けた、ファーブル。いのちの本質がわかる言葉。

目次(「BOOK」データベースより)

1 昆虫の章/2 田園の章/3 鳥と植物の章/4 科学と数学の章/5 懐旧の章/6 独学の章

著者情報(「BOOK」データベースより)

ファーブル,ジャン・アンリ(Fabre,Jean-Henri Casimir)(ファーブル,ジャンアンリ)
1823〜1915年。南フランスのアヴェロン県に生まれる。博物学者。教員生活のかたわら、南フランスの自然のなかで昆虫の行動観察に打ち込んだ。その研究成果は後年、『昆虫記』(1879〜1907年)にまとめられて、彼の代表作となった

平野威馬雄(ヒラノイマオ)
1900年ー1986年。東京市赤坂区(現・東京都港区)に生まれる。詩人・フランス文学者。暁星中学、逗子開成中学、東京外国語学校、京都帝大などで学び、上智大学でドイツ哲学を修めた。若くして文筆活動を始め、詩人として同人誌「青宋」を主宰した。J-H.ファーブルに関する訳書、著書も多い。アメリカ人の父、日本人の母の間に生まれたことから、戦後は混血児問題に深く関わって、混血児を支援する「レミの会」を組織した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ