秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > サッカー
2050年W杯日本代表優勝プラン(footballista)[川端暁彦]
  • Googleプレビュー

2050年W杯 日本代表優勝プラン (footballista)
川端暁彦

1,870(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 2050年W杯日本代表優勝プラン(footballista)[川端暁彦]
  • +
  • シン・フォーメーション論(footballista)[山口遼]
  • 2050年W杯 日本代表優勝プラン (footballista)
  • 川端暁彦

1,870円(税込)

在庫あり

1,870円(税込)

在庫あり

合計 3,740円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本サッカー協会が目標に掲げる「2050年W杯優勝」
30年後の主力選手はまだ生まれていない

「選手=株式」が世界のトレンド?
ポジショナルプレーやゲームモデルは必要?

欧州化or日本化、今がサッカー界の分水嶺!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

コロナ禍が突き付けた新たな現実。ポジショナルプレーの到来で変容するJリーグの戦術。欧州化or日本化、今がサッカー界の分水嶺!日本サッカー協会が掲げる「2050年W杯優勝」。

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグー2050年W杯の旅/第1章 「世界の中の日本」の15年/第2章 2050年までの選手キャリア整備プラン/第3章 2050年までの選手育成プラン/第4章 2050年までの指導者養成プラン/実践編 W杯の勝ち方/第5章 2050年までの戦術確立プラン/第6章 2050年までのリーグ・クラブ強化プラン/エピローグーコロナ禍で垣間見えた「サッカーが死ぬ世界線」

著者情報(「BOOK」データベースより)

川端暁彦(カワバタアキヒコ)
1979年8月7日生まれ。大分県中津市出身。フリーライターとして取材活動を始め、2004年10月に創刊したサッカー専門新聞『エル・ゴラッソ』の創刊事業に参画。創刊後は同紙の記者、編集者として活動し、2010年からは3年にわたって編集長を務めた。2013年8月からフリーランスとしての活動を再開。古巣『エル・ゴラッソ』を始め各種媒体にライターとして寄稿する他、フリーの編集者としての活動も行っている

浅野賀一(アサノガイチ)
1980年1月20日生まれ、北海道釧路市出身。3年半のサラリーマン生活を経て、2005年からフリーランスとして活動し、『エル・ゴラッソ』『サッカー批評』などに寄稿。2006年10月から海外サッカー専門誌『footballista』の創刊メンバーとして加わり、2015年8月から編集長を務める。部活ライフ応援フリーマガジン『footies!』の初代編集長で、『footballista』ブランドのサッカー関連書籍の企画・編集も手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと17

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ