[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

知らないほうが……幸せかもしれない コロナワクチンの恐ろしさ
高橋徳

990(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年07月26日頃
  • 著者/編集:   高橋徳中村篤史
  • 出版社:   成甲書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  176p
  • ISBN:  9784880863757

よく一緒に購入されている商品

  • 知らないほうが……幸せかもしれないコロナワクチンの恐ろしさ[高橋徳]
  • +
  • 医師が教える新型コロナワクチンの正体本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン[内海聡]
  • 知らないほうが……幸せかもしれない コロナワクチンの恐ろしさ
  • 高橋徳

990円(税込)

在庫あり

合計 2,530円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

●「危険なのは、接種直後の副反応だけではありません。阿鼻叫喚が始まるのは2年後〜5年後なのです!」--危険性を叫ぶ2人の「良心の医師」と「告発の鬼」船瀬俊介氏がワクチン注入に狂奔する日本の現状に心底から憂慮、コロナワクチンの安全性への重大疑問を網羅!
●2021年6月24日、著者・高橋徳教授&中村篤史医師がついに厚労省に「ワクチン接種停止」を緊急申し入れ!
●ノーベル賞受賞者モンタニエ博士が警告!
「希望はない。ワクチンを打った人に対する治療法はない。ワクチン接種者は全員2年以内に死亡する。我々にできるのは大量の死者に備えて火葬場の準備をしておくことくらいだ」--これでもあなたはワクチン打ちますか!?
●良心派医師たちがコロナワクチンを打たない理由ーー
1メリットがないから 2リスクが大きいから ?3そもそもワクチンではないから
あなた……そしてあなたの大切なひとの人生の重要な選択をするための貴重なデータ、本書には満載です。
●お詫びとお知らせ
小社刊『コロナワクチンの恐ろしさ』初版88〜102ページの『私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由』以下は、中村篤史先生の執筆記事ではなく、メディアプラットフォーム「note」へのいしいじんぺい先生の投稿記事を小社編集部が誤認して収載したものでした。両氏および購読者の皆様に深謝いたします。尚、同記事はコロナワクチン問題の核心を衝いた内容と考え、いしい先生の許諾を得て第二版にも収録いたしました。成甲書房

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本書共著者・中村篤史医師がコロナワクチンを打たない理由。(1)メリットがないから、(2)リスクが大きいから、(3)そもそもワクチンではないから。あなた…そしてあなたの大切なひとの人生の重要な選択をするための貴重なデータ、本書には満載です。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 ノーベル賞学者の警告「接種後2年で確実に死亡する!」/第1章 すべてはPCR検査のウソから始まった/第2章 私たち医師はなぜ、これほど憂慮するのか/第3章 危ないものは危ないーだから打ってはいけないのです/第4章 コロナとワクチン…嘘と狂気とペテンと/おわりに ワクチンを打ってしまった人もあきらめない

著者情報(「BOOK」データベースより)

高橋徳(タカハシトク)
医学博士・ウィスコンシン医科大学名誉教授。統合医療クリニック徳院長。神戸大学医学部卒。消化器外科医として従事後の1988年渡米。ミシガン大学助手、デューク大学教授、ウィスコンシン医科大学教授を経てウィスコンシン医科大学名誉教授。在米時に発表した論文は100本を超える。帰国後の2016年、名古屋市に「統合医療クリニック徳」を開設、東洋医学を含めた統合医療を実践している

中村篤史(ナカムラアツシ)
医師・ナカムラクリニック院長。信州大学医学部卒後、勤務医を経て神戸市にて内科・心療内科・精神科・オーソモレキュラー療法を行う「ナカムラクリニック」を開業

船瀬俊介(フナセシュンスケ)
ジャーナリスト、評論家。1950年福岡県生まれ。九州大学工学部中退、早稲田大学第一文学部社会学科卒業。大学在学中より生協活動に携わる。日本消費者連盟の編集者を経て1986年独立。1999年に共同執筆した『買ってはいけない』が大きな反響を呼び、以後も主に消費者・環境・社会問題に関わる分野の著書の執筆、講演活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(31件)

総合評価
 4.53

ブックスのレビュー(24件)

  • ぜひ一度手に取って読んでみてほしいです
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年08月03日

    元々、ワクチンの効果には懐疑的ではありましたが、メディアのあまりに過剰なコロナへの恐怖の煽り方に疑問を感じ、自分で色々調べ始めてこの本を知りました。
    最後まで読んでいくとコロナ騒動がいかに単なるバカ騒ぎであることがわかります。
    真実を伝えてくれる少数派の医師達に感謝です。
    ワクチン接種をする前に一度、読んでもらいたい本です。
    いい加減に政府やテレビの御用学者を信じている人達は、騙されている事に気付いて欲しいです。

    25人が参考になったと回答

  • かかりつけ医で接種勧められた時の印籠?に
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年07月21日

    書店に並ぶかもしれない?この表紙だけでも十分です。
    かかりつけ医さんで「コロナワクチン接種しましょう!」と勧めらた時に断りにくいが…
    その際、この本を取り出して「すみません…この本を読んでいるものですから」と接種断ります。
    内容にも強い説得力があれば、かかりつけ医さんにも1冊お渡したいくらいです。

    24人が参考になったと回答

  • みんなに読んで欲しい
    NAO.0207
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年08月10日

    このタイトルの本は、インパクトありすぐ購入してすぐ読み終えました。かなり衝撃を受けました。
    読む前までは、かなり迷っておりましたが、打ってはいけないんだと確信しました。
    この本の作者に感謝します。ありがとうございます。

    22人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ