ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行

ヴァイタル・サイン
南 杏子

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年08月18日頃
  • 著者/編集:   南 杏子
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  368p
  • ISBN:  9784093866200

商品説明

内容紹介(出版社より)

映画「いのちの停車場」著者、最新作!

二子玉川グレース病院で看護師として働く堤素野子は、31歳になり今後のキャリアについても悩みながら忙しい日々を過ごしていた。患者に感謝されるより罵られることの方が多い職場で、休日も気が休まらない過酷なシフトをこなすが、整形外科医である恋人・翔平と束の間の時間を分かち合うことでどうにかやり過ごしていた。
あるとき素野子は休憩室のPCで、看護師と思われる「天使ダカラ」という名のツイッターアカウントを見つける。そこにはプロとして決して口にしてはならないはずの、看護師たちの本音が赤裸々に投稿されていて……。心身ともに追い詰められていく看護師たちが、行き着いた果ての景色とは。
映画「いのちの停車場」やNHK連続ドラマ「ディア・ペイシェント」など、数々の話題作を送り出してきた、現役医師でもある著者の最新作!終末期の患者が多く入院する病棟で働く女性看護師の目を通して、医療現場の現実や限界をリアルに描いたエンタメ長編!
患者さんに、最期まで笑顔でいてほしいからーー


【編集担当からのおすすめ情報】
推薦コメントも続々届いています!
「過酷な看護の現場に光を当てる緻密で鮮烈なカルテです」
ーー夏川草介(医師・作家)
「人の死を最も間近で見る仕事、それはナース。読んでいて叫びたくなる。切ないのに、ページをめくる手が止まらない」
ーー中山祐次郎(外科医・作家)
「生々しいまでに看護師の苦しさが伝わってきました。読み終えればわかります。この作品は医療従事者へのエールです」
ーー大塚篤司(近畿大学医学部皮膚科主任教授)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

二子玉川グレース病院で看護師として働く31歳の堤素野子は、患者に感謝されるより罵られることの方が多い職場で、休日も気が休まらない過酷なシフトをこなしていた。あるとき素野子は休憩室のPCで、看護師と思われる「天使ダカラ」さんのツイッターアカウントを見つける。そこにはプロとして決して口にしてはならないはずの、看護師たちの本音が赤裸々に投稿されていて…。終末期の患者が入院する病棟。死と隣り合わせの酷烈な職場で、懸命に働く30代女性看護師の日々をリアルに描いた感動の医療小説!

著者情報(「BOOK」データベースより)

南杏子(ミナミキョウコ)
1961年徳島県生まれ。日本女子大学卒。出版社勤務を経て、東海大学医学部に学士編入し、卒業後、慶応大学病院老年内科などで勤務する。2016年『サイレント・ブレス』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(30件)

総合評価
 3.81

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年11月12日

    多少主人公の真面目さが行き過ぎているように感じるところはあるが、理不尽な描写はまさに看護の現場あるある。
    今は現場を離れているが、読み進めるなかであのときの現場がフラッシュバックして気分が悪くなった。
    最悪の状況を逃れるべく仕方なく選択した行為についてただ反省が求められたり、結果論から責め立てられることが多い。そういった状況が看護師を追い詰め、離職率の高い職場となり、更にミスが起こるという悪循環が生まれている。
    また『生命は尊い』を大義名分に、看護師は清く正しく美しくの理想ばかりを求めら、その枠から少しでもはずれれば責め立てられ、八つ当たりの道具にされることもシバシバ。
    この本にはそういう現実がちゃんと書かれている。看護師不足を解消したいと思うお偉いさんがいるならこの本を読んで欲しい。
    看護師さんは大変だねとよく言われるけど、何が大変なのかこの本を読んでから言って欲しい。
    それくらいこの本は理想を遂行することが当たり前の世界に締め付けられる看護師の姿を語っている。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    hideko0122
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年10月21日

    欲しかったんです、著者の他のも検索しやすくして下さい。

    0人が参考になったと回答

  • S・Tちゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年10月05日

    二子玉川グレース病院の看護師・堤素野子、31歳が主人公。モンスターともいえる患者や、その家族に振り回され疲れ切りながらも前向きに生きていく姿を描く。ナースとは本当に天使のような女性たちなのか、といっても小説だからデフォルメはあろう。それがリアリティを持って伝わってくるのは、作者が現役の医師だからかもしれない。平易な文章で読みやすく、先が見えるきらいはあるものの、医療現場の厳しさを伝えるのが狙いとすれば許されよう。泣けますね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      1,980円(税込)

    2. 2
      【予約】オーバーロード15 半森妖精の神人 [上]
      【予約】オーバーロード15 半森妖精の神…

      丸山 くがね

      1,320円(税込)

    3. 3
      岩波文庫的 月の満ち欠け
      岩波文庫的 月の満ち欠け

      佐藤 正午

      935円(税込)

    4. 4
      【予約】禁断の中国史
      【予約】禁断の中国史

      百田尚樹

      1,540円(税込)

    5. 5
      【予約】オーバーロード15 半森妖精の神人 [上] イラストカード付特装版
      【予約】オーバーロード15 半森妖精の神…

      丸山 くがね

      1,870円(税込)

    1. 1
      月の満ち欠け
      電子書籍月の満ち欠け

      佐藤正午

      935円(税込)

    2. 2
      海賊とよばれた男(上)
      電子書籍海賊とよばれた男(上)

      百田尚樹

      99円(税込)

    3. 3
      宝石商リチャード氏の謎鑑定 少年と螺鈿箪笥
      電子書籍宝石商リチャード氏の謎鑑定 少年と螺鈿…

      辻村七子

      715円(税込)

    4. 4
      推し、燃ゆ
      電子書籍推し、燃ゆ

      宇佐見りん

      1,540円(税込)

    5. 5
      贖罪の奏鳴曲
      電子書籍贖罪の奏鳴曲

      中山七里

      99円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ