[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 新書 > 科学・医学・技術

新型コロナワクチン 本当の「真実」 (講談社現代新書)
宮坂 昌之

990(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年08月18日頃
  • 著者/編集:   宮坂 昌之
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  280p
  • ISBN:  9784065256794

よく一緒に購入されている商品

  • 新型コロナワクチン本当の「真実」(講談社現代新書)[宮坂昌之]
  • +
  • 医師が教える新型コロナワクチンの正体本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン[内海聡]
  • 新型コロナワクチン 本当の「真実」 (講談社現代新書)
  • 宮坂 昌之

990円(税込)

在庫あり

合計 2,530円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

免疫学の第一人者として絶大な信頼を得ている著者が、最新の科学的エビデンスをもとに新型コロナワクチンの有効性と安全性を徹底分析。これ1冊読めば、ワクチンに対する疑問と不安がすべて解消する新型コロナワクチン本の決定版!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の切り札と期待されている、新型コロナワクチン。現在、日本で接種が進んでいるファイザー製ワクチンとモデルナ製ワクチンは、発症予防効果約95%という驚異的な効果を持つ一方で、ウイルス遺伝子の一部を使う世界初の本格的なmRNAワクチンであること、開発期間が極めて短期間なこと、従来のワクチンに比べて、副反応の発生頻度が高いこと、などが相まって、接種に不安を持つ人も多い。
新型ワクチンは本当に効果があるのか? 
本当に安全といえるのか? 
将来予期せぬ問題が発生することはないのか? 
英国型変異株(アルファ株)や」インド型変異株に対しても有効なのか? 
など、誰もが知りたい情報を、日本を代表する免疫学者である著者が、最新の科学的エビデンスをもとに平易に解説する。

本書の内容

序文
プロローグ 新型コロナウイルスはただの風邪ではない
第1章 ワクチンは本当に効くのか?
第2章 ワクチンは本当に安全か?
第3章 ワクチンはなぜ効くのか?
第4章 ワクチン接種で将来不利益を被ることはないのか?
第5章 平穏な日常はいつ戻ってくるのか?
第6章 新型コロナウイルスの情報リテラシー
第7章 「嫌ワクチン本」を検証する
第8章 新型コロナウイルス感染症の新たな治療法、そして未来
序文
プロローグ 新型コロナウイルスはただの風邪ではない
第1章 ワクチンは本当に効くのか?
第2章 ワクチンは本当に安全か?
第3章 ワクチンはなぜ効くのか?
第4章 ワクチン接種で将来不利益を被ることはないのか?
第5章 平穏な日常はいつ戻ってくるのか?
第6章 新型コロナウイルスの情報リテラシー
第7章 「嫌ワクチン本」を検証する
第8章 新型コロナウイルス感染症の新たな治療法、そして未来

内容紹介(「BOOK」データベースより)

数年後に悪影響や副作用は出ない?変異株の感染を防げる?ワクチン以外の薬はないの?一生打ち続けないといけない?etc.免疫学の第一人者が、全ての疑問に答える。コロナワクチン解説書の「決定版」がついに登場!

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグ 新型コロナウイルス感染症はただの風邪ではない/第1章 新型コロナワクチンは本当に効くのか?/第2章 新型コロナワクチンは本当に安全か?/第3章 ワクチンはそもそもなぜ効くのか?/第4章 ワクチン接種で将来「不利益」を被ることはないのか?/第5章 ワクチン接種で平穏な日常は戻るのか?/第6章 新型コロナウイルスの情報リテラシー/第7章 「嫌ワクチン本」を検証する/第8章 新型コロナウイルス感染症の新しい治療法、そして未来/エピローグ

著者情報(「BOOK」データベースより)

宮坂昌之(ミヤサカマサユキ)
大阪大学免疫学フロンティア研究センター招へい教授。1947年長野県生まれ。京都大学医学部卒業、オーストラリア国立大学大学院博士課程修了。金沢医科大学血液免疫内科、スイス・バーゼル免疫学研究所、東京都臨床医学総合研究所、大阪大学医学部教授、同大学大学院医学系研究科教授を歴任。医学博士・PhD(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(31件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー(14件)

  • 最新の偏りのない信じられる情報です
    kabigon49
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年08月22日

    コロナウィルスについて、コロナワクチンについて、沢山の情報が氾濫する中 何を信じて良いのかがわからなくなり、ずっーと心がモヤモヤしていました。
    普段あまり本を読まない私が コロナワクチン関係の本を中には入手困難な物もある中6冊程購入し、必死に読みました。
    どの本を読んでも「コロナもワクチンも全てが怖い」という印象だけが大きくなり不安が募るばかりで私の心は晴れません。
    そんな時 以前から時々 TVでもお見かけしたことのある 宮坂先生が本を出されると知りました。
    早速購入し、届いた日にすぐ読み終わりました。
    免疫学のお立場から、最新の情報を詳しくデータも交えて、コロナウィルスの事、コロナワクチンの事、最新の治療薬についても、全ての説明が詳しく書かれています。ワクチンの事も、良い事も悪い事も 偏りなく書かれています。
    私はこの本に出会えて本当に良かったです。
    この本は、信じられると思います。
    それぞれ、どう行動するかは、その人それぞれの考え方と責任になりますが、一度読んでみて下さい。
    疑問がとけると思います。お勧めいたします。
    私はこの本に救われました。

    3人が参考になったと回答

  • テレビのワイドショーに騙されないように
    新シニア
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年09月09日

    新型コロナについての報道の多くは「煽り」です。とくにテレビのワイドショーは「専門家」と云うコメンテーターが片棒を担いで番組を盛り上げています。著者は免疫学の本当の専門家で、楽観論でも悲観論でもなく冷静に著述しています。ワクチンの事だけでなく、バックグラウンドの免疫システムについても必要最小限分かります。煽り報道に引っかからないためにぜひお薦めしたい一冊です。

    2人が参考になったと回答

  • 全ての疑問には答えてもらえませんでした。
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2021年09月25日

    著者の先生は、大変立派な経歴で素晴らしい方だと思うのですが、残念ながら私の全ての疑問は解消されませんでした。
    例えば、「ファイザー元副社長の告発内容や、TV報道されない理由」
    「ファイザーCEOはなぜワクチンを打たないのか」
    「一時は集団免疫で勝ったと言われた接種率78%のイスラエルで再パンデミックがおこり、死亡者が増加したのはなぜか」
    「ワクチンで作られたスパイクタンパクは糖鎖を切断し、細胞に悪影響を与える可能性があるという発見への考察」等です。
    内容はワクチン推進で、よくある不安の否定が主ですが、やや濁した表現も時折もあり、完全な接種強制論ではないようです。
    イスラエルや英国の感染率、死亡率増加については、感染者は殆ど未接種者だからで、接種が進むと収まったと書いあります。
    しかし、イスラエルの再パンデミックについては、解説が少ない上、感染者グラフは4月までだし、死者数、接種者数の推移や相関グラフは出ていないし、内容が不十分だと感じました。
    ちなみに、8月末のNYタイムズの記事によると、6月半ばの規制緩和の頃に、ある海外旅行した家族の、年齢的に未接種の子供が原因だったと書いてありましたが、その家庭は12歳以上接種率90%以上の中産階級地域の住民です。
    「6月からであれば、まだまだ2回接種の効き目が充分ある時期なのでは?」「そもそも、こういうことが起こらないために集団接種したのでは?!」と、思ってしまいました。3回目を打つ方針が決まったようですが、解決になるのか正直疑問を持っています。
    記事の締めくくりも、現地の公衆衛生専門家が、「以前はワクチンで全てが解決すると思われていた。だが私達は今、ワクチンだけでは充分でないことを知っている。」という意見で終わっています。
    また、嫌ワクチン本2冊の検証は、私も両方読みましたが、近藤・内藤先生はそもそもワクチン全般に反対の方達なので、書き方がやや極端で、納得と思う所も「?」と思う所もありました。
    よって、指摘されるように不適切かもしれない部分あったとしても、内容全部がダメとか、ましてワクチン反対・疑問派の本も様々なので、全てがダメという訳じゃないのではないでしょうか。
    もう既に打ってしまった私は少し安心出来ましたが、これからの未来の為には、自分にとって都合が良いか悪いかではなく、とにかく正しい情報がもっと欲しいと思いました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      イベルメクチン
      イベルメクチン

      大村 智

      935円(税込)

    3. 3
      最強脳
      最強脳

      アンデシュ・ハンセン

      990円(税込)

    4. 4
      新型コロナワクチン 誰も言えなかった「真実」
      新型コロナワクチン 誰も言えなかった「…

      鳥集 徹

      990円(税込)

    5. 5
      頼朝と義時 武家政権の誕生
      頼朝と義時 武家政権の誕生

      呉座 勇一

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ