楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ > 雑誌 > 総合誌 > その他
AERA(アエラ)2021年8/23号[雑誌]

AERA (アエラ) 2021年 8/23号 [雑誌]
朝日新聞出版

469(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

ERAの表紙に平野紫耀さんが単独初登場!
カラーグラビア&インタビュー4ページも含め、撮影は蜷川実花

主演映画の公開を控えたKing & Princeの平野紫耀さんがAERAに登場!
平野さん単独でのAERA表紙は今回が初めて。4ページにわたるカラーグラビア&インタビューでは、作品への思いや演じることの醍醐味、自分自身の現在地について語っています。

King & Princeとしては2度、AERAの表紙を飾ってくれた平野紫耀さん。今回は、主演映画「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル」の公開を控えて初めて、単独での表紙登場となりました。映画「かぐや様は告らせたい」は2019年に映画化されて大ヒット。続編ができると聞いてうれしかった、という話から、インタビューが始まりました。見てくれた人が多かったことや、好評だったことへの感謝の言葉に続いたのは、「期待を裏切らないように、そこだけは守ってしっかり演じたいなと思いました」という責任感に満ちた言葉。そこからは、2年ぶりに演じる役をどう取り戻したか、さらに、いつもとは違うスイッチが入って別の人生を生きられる楽しさ……と、次々に話題が転換していきます。

意外だったのは自身への評価。満足度を点数化すると「100点中1点」。その1点も「ファンの方々がいてくださるということで1点」「自分を褒めてあげたいみたいな瞬間は、滅多にないですね」というのでかなり厳しい評価です。そんな中で、いいものができた、頑張ってよかったと思えた作品を一つだけあげた平野さん。「最終的に辿り着きたい場所」の話で、インタビューを締めくくりました。

●巻頭特集!池上彰さんと佐藤優さんがポスト五輪をにらんで緊急対談
巻頭特集は、様々な問題が浮き彫りになり、新型コロナウイルスの感染者が激増するなかで開催された東京五輪と五輪後の日本について、ジャーナリストの池上彰さんと作家で元外務省主任分析官の佐藤優さんが緊急対談。開会式前日に、ナチスによるホロコーストを揶揄する表現を過去に用いていたことで開閉会式ショーディレクターが解任された問題にこそ、日本が抱える深刻な問題、国際感覚との驚くべきずれが凝縮されていると指摘しています。二人に共通していたのは、「この7月22日が日本外交にとって瀬戸際だった」「この点に関しては、政府と組織委員会の危機管理は適切だった」という認識でした。対談の後半では、現政権が抱えるパラドックスにも言及

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:総合誌

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ