[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > 小学館ガガガ文庫

現実でラブコメできないとだれが決めた?(4) (ガガガ文庫)
初鹿野 創

726(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 現実でラブコメできないとだれが決めた?(4)(ガガガ文庫)[初鹿野創]
  • +
  • 現実でラブコメできないとだれが決めた?(3)(ガガガ文庫)[初鹿野創]
  • 現実でラブコメできないとだれが決めた?(4) (ガガガ文庫)
  • 初鹿野 創

726円(税込)

在庫あり

合計 1,485円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

これは、彼女が彼女になる前の話ーー。

激動の生徒会選挙は、だれも予想しない結末で幕を閉じた。
「こんなはずじゃなかった」耕平は混乱し、後悔し、それでもみなの想いが、成し遂げたい理想があるから、次の策を必死に考える。だが彼の前に、“メインヒロイン“が姿をあらわす。
「こんな現実でもーー認めるしか、ないんだよ」彼女の口から語られるのは、かつてあった、そしてこれから起こるであろう“現実“の話。--清里芽衣という一人の少女の、過去と現在の話。
『実現するラブコメ』は、現実の大きな壁に阻まれる。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

激動の生徒会選挙は、だれも予想しない結末で幕を閉じた。「こんなはずじゃなかった」耕平は混乱し、後悔し、それでも皆の想いが、成し遂げたい理想があるから、次の策を必死に考える。だが彼の前に、“メインヒロイン”が姿をあらわす。「こんな現実でもー認めるしか、ないんだよ」彼女の口から語られるのは、かつてあった、そしてこれから起こるであろう“現実”の話。-清里芽衣という一人の少女の、過去と現在の話。『実現するラブコメ』は、現実大きな壁に阻まれる。

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    珍四本
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年04月29日

    4巻という表記だったので3巻の続きの話だと思いましたが、続きの話ではありませんでした。ストーリーとしては必要なものですが、3.5巻や番外編といった形物語です。強制敗北イベントからどう立ち直るのか次が楽しみです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ