クリスマス児童書フェア 2021
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > サッカー
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • Googleプレビュー

サッカーいい選手の考え方 個とチームを強くする30の方法
鬼木 祐輔

3位 サッカー部門 楽天ブックス日別ランキング(2021年11月26日)ランキングを見る

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年10月21日頃
  • 著者/編集:   鬼木 祐輔
  • 出版社:   池田書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBN:  9784262166551

よく一緒に購入されている商品

  • サッカーいい選手の考え方個とチームを強くする30の方法[鬼木祐輔]
  • +
  • FootBallPRINCIPLES-躍動するチームは論理的に作られる-(SYNCHRONOUSBOOKS)[岩政大樹]
  • サッカーいい選手の考え方 個とチームを強くする30の方法
  • 鬼木 祐輔

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,520円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

プロからジュニアまで幅広く伝えることで多くの支持者を得る指導者、鬼木祐輔氏の6年ぶりの新刊。
鬼木氏は長友選手のトレーナーのほか、マンガ「フットボールネーション」では一部監修を務め、
多数のプロ選手からも注目を集めています。

【本の内容】
この本は、フットボールスタイリストの著者が
世界のトップレベルのサッカー指導に関わる中で得た体験と経験を紹介する本です。
1章、3~6章では21の考え方、
2章では14の動き(カラー写真解説)を紹介することで、35の個とチームが強くなる方法を解説しています。

鬼木コーチの伝え方の特徴は、プレーイメージを大切にする独自のワードセンスと、
動作よりも意識を重視する指導方法です。
本書では、できるだけ多くの人に伝わるようイラストで解説しました。

【はじめに】
いい選手とは、どんな選手でしょう?
試合の中で“やるべきプレー"ができる選手です。

やるべきプレーとは、
華麗なスルーパス、強烈なシュート、味方をフリーにする動き、
相手を困らせるポジショニングなどさまざま。

ピッチの外ではわかっていても、ピッチの中ではどうでしょうか?
誰もが簡単にできるプレーではないと思います。

この本では、いい選手とは何か?どうしたらなれるのか?を
「景色を覗く」「ペアリング」「視座」「目的地」など、
世界のトッププレーヤーを見続けてきた著者ならではの
新しい視点で解説しています。

一生懸命がんばっている選手や、
指導者の皆さんの助けになれば幸いです。

【読むだけで、個とチームが強くなる「いい選手の最新定義」】

・「見る」と「認識する」は違う。
・ピッチの中と外の認識を一致させる。
・サッカーはペアリングのスポーツだ。
・サッカーを時系列で考える。
・「未来」を覗けない時は別の「未来」を覗く。
・ボールなしペアリングの連続が「連携」
・技術とは接続である。
・視野を確保してもスペースはわからない。
・空間を巻き込んでプレーせよ。
・「球際」じゃない、「球越し」だ。
・0.5秒前の景色がスクショされて残る。
1章 “いい選手”の定義
2章 いい選手の“視座と動き”
3章 サッカーを“流れ”でとらえる
4章 ピッチ上で“景色を覗く”
5章 “覗く”ことで起こるプレー
6章 プロが覗く“景色”

内容紹介(「BOOK」データベースより)

いい選手とは、どんな選手でしょう?試合の中で“やるべきプレー”ができる選手です。ピッチの外ではわかっていても、ピッチの中ではどうでしょうか?誰もが簡単にできるプレーではないと思います。この本では、いい選手とは何か?どうしたらなれるのか?を「景色を覗く」「ペアリング」「視座」「目的地」など、世界のトッププレーヤーを見続けてきた著者ならではの新しい視点で解説しています。

目次(「BOOK」データベースより)

1 “いい選手”の定義/2 “いい選手”の視座と動き/3 サッカーを“流れ”で捉える/4 ピッチ上で景色を“覗く”/5 “覗く”ことで起こるプレー/6 マンチェスター・ユナイテッドvsトッテナム・ホットスパーを例に プロが覗く“景色”

著者情報(「BOOK」データベースより)

鬼木祐輔(オニキユウスケ)
日本唯一のフットボールスタイリスト。日本代表DF長友佑都のパーソナルコーチとして、パフォーマンスアップのための幅広いサポートを行う。言語学、宗教学、哲学など、独自の切り口で指導を行い、多数のプロ選手や指導者から好評を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ