ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > 野球

嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
鈴木 忠平

2位 スポーツ部門 楽天ブックス日別ランキング(2021年11月29日)ランキングを見る

2,090(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年09月24日頃
  • 著者/編集:   鈴木 忠平
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  480p
  • ISBN:  9784163914411

よく一緒に購入されている商品

  • 嫌われた監督落合博満は中日をどう変えたのか[鈴木忠平]
  • +
  • 落合博満論(集英社新書)[ねじめ正一]
  • 嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
  • 鈴木 忠平

2,090円(税込)

在庫あり

902円(税込)

在庫あり

合計 2,992円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

なぜ 語らないのか。
なぜ 俯いて歩くのか。
なぜ いつも独りなのか。
そしてなぜ 嫌われるのかーー。

中日ドラゴンズで監督を務めた8年間、ペナントレースですべてAクラスに入り、日本シリーズには5度進出、2007年には日本一にも輝いた。それでもなぜ、落合博満はフロントや野球ファン、マスコミから厳しい目線を浴び続けたのか。秘密主義的な取材ルールを設け、マスコミには黙して語らず、そして日本シリーズで完全試合達成目前の投手を替える非情な采配……。そこに込められた深謀遠慮に影響を受け、真のプロフェッショナルへと変貌を遂げていった12人の男たちの証言から、異端の名将の実像に迫る。
「週刊文春」連載時より大反響の傑作ノンフィクション、遂に書籍化!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

なぜ語らないのか。なぜ俯いて歩くのか。なぜいつも独りなのか。そしてなぜ嫌われるのかー。中日ドラゴンズを日本一に導いた異端の将の8年間の闘いを描ききった、「週刊文春」で大反響の傑作ノンフィクション…運命を変えられた12人の男たちの目を通して綴られる、落合博満の実像と中日ドラゴンズ変貌の記録。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 川崎憲次郎ースポットライト/第2章 森野将彦ー奪うか、奪われるか/第3章 福留孝介ー二つの涙/第4章 宇野勝ーロマンか勝利か/第5章 岡本真也ー味方なき決断/第6章 中田宗男ー時代の逆風/第7章 吉見一起ーエースの条件/第8章 和田一浩ー逃げ場のない地獄/第9章 小林正人ー「2」というカード/第10章 井手峻ーグラウンド外の戦い/第11章 トニ・ブランコー真の渇望/第12章 荒木雅博ー内面に生まれたもの

著者情報(「BOOK」データベースより)

鈴木忠平(スズキタダヒラ)
1977年、千葉県生まれ。愛知県立熱田高校から名古屋外国語大学を卒業後、日刊スポーツ新聞社でプロ野球担当記者を16年間経験した。2016年に独立し、2019年までNumber編集部に所属。現在はフリーで活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(38件)

総合評価
 4.75

ブックスのレビュー(9件)

  • 名著
    S・Tちゃん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年10月26日

    中日ドラゴンズで8年間、指揮を執った、落合博満を主人公に、様々な脇役を配して、その人間像に迫ったノンフィクション。過去、スポーツを扱ったものは大概、涙の物語で、本書にも同様の側面はあるが、インタビューで何も語らない、特異な人間像を掘り下げて秀逸。「嫌われた監督」というタイトルが、まず良い。川崎憲次郎の先発、日本シリーズの山井から岩瀬への継投など、ドラファンならずとも知りたいことに応えてくれている。球団だけでなく、親会社「中日新聞社」の事情まで食い込み、これは中日のドラ番には書きにくい話だろう。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    stピエトロ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年10月25日

    久しぶりに読みごたえある作品です。楽天ブックスでも書店でも欠品してましたが昨日届きました。半分ほど読み進みましたが読み終えるのが寂しいくらいです。特定のファンしか興味を惹かないと思いますが、落合の現役時代や監督時代を知ってる方、NPBファンに手に取ってもらいたい一冊です。またどこかで監督やってほしい

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    redvs
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年10月15日

    スポーツ分野の書籍としては、久々の力作に出会えたと思います。書籍の内容が、真実であれ、半ばフィクションであれ、あるいは、中日ファンか否かどうか、そんなことは、大したことではなく、読み手に、これほどの「投げかけ」をしてくる書籍は、珍しい。キャッチコピーに踊らされる、下手なビジネス書より、はるかに「経営/マネジメント」につながる、ビジネス部門の書籍としてランキングされるべきだと思います。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ