秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 教育
新版増補とがびアートプロジェクト[茂木一司]
  • Googleプレビュー

新版増補 とがびアートプロジェクト
茂木一司

2,750(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年09月28日頃
  • 著者/編集:   茂木一司住中浩史
  • 出版社:   東信堂
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  304p
  • ISBN:  9784798917306

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ふつうの中学生のふつうの学びはじつはアートだった。中平千尋と紀子が仕掛けた中学校アートプロジェクトの全貌!平成25年度文化庁長官表彰。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 「とがび」のはじまりと展開ー美術の授業時間数の削減、教育現場の現状への怒りを発端に(「とがび」に至る前段階プレとがびー生い立ちから「光の美術館」などへ/美術館からみたプレとがびー中平式、もうひとつの支流 ほか)/第2章 「とがび」の美術教育ーアートのおもしろさを伝える題材とカリキュラム(座談会1 「とがび」とはどんな美術教育だったのか?/Nスパイラルー現代アートの理解を基礎にした115時間 1題材3年間一環美術教育カリキュラム ほか)/第3章 「とがび」とは何だったのか?-生徒と関係者が語るとがび(なぜ、子どもたちに大事な絵画を貸したのですか?/とがびプロジェクトはなぜ地域を巻き込もうとしたのですか? ほか)/第4章 「とがび」のその後へーとがびから発展したプロジェクトと美術教育の未来(座談会2 「とがび」以降の美術教育はどうしたらいいのか?課題と未来…/「どがび」から発展したコトづくりプロジェクト「さくらび」 ほか)/終章(増補) 未来をつくるアート/教育ー主体的に社会的に自我形成を(アート/教育における自由の問題を考える/特別寄稿その1 教育における「自由」の問題をめぐって ほか)/資料編

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ