本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治
  • みんな政治でバカになる[綿野恵太]
  • みんな政治でバカになる[綿野恵太]
みんな政治でバカになる[綿野恵太]
  • Googleプレビュー

みんな政治でバカになる
綿野恵太

1,870(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年09月28日頃
  • 著者/編集:   綿野恵太(著)
  • 出版社:   晶文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784794972750

商品説明

内容紹介(出版社より)

バカ(認知バイアス)とバカ(政治的無知)の「バカの二乗」によってこんな世界ができあがった。私もあなたもみんなバカなら、いったいどうすればいいのか?
──橘玲

怒りは必要だが、それだけでは誤る。本書はいま、「理性」のありかを問う。
──千葉雅也

分断・ヘイト・陰謀論が絶えないのはなぜか?
進化心理学、認知科学から導かれる、道徳感情をめぐる考察。

トランプ当選をいまだに信じるひとに、Qアノン信者。世界を操るのはディープステートで、コロナワクチンにはマイクロチップが……。なぜかくもフェイクニュースや陰謀論が後を絶たないのか? それは私たちが「バカ」だから!
人間の脳内には「直観システム」と「推論システム」という異なる認知システムがある。この認知科学の「二重過程理論」をもとに、今世界で起きている政治的な分断と対立と混乱の図式を描き出す。我々が囚われている「バカの連鎖」から抜け出すにはどうしたらよいのか? 最新の進化心理学、認知科学の知見に基づいてその脱出口を探る長編評論。新しい人間像を構築せよ!

本書のタイトルは「みんな政治でバカになる」である。「バカなんて許せない!」とイラッとした人も多いかもしれない。しかし、ちょっと待って欲しい。本は読まれなければ、意味がない。人間は「理性」よりもまず「感情」が反応することがわかっている。「バカ」という乱暴な物言いで、あなたの「道徳感情」に訴えかけて、本書を手に取ってもらったわけである。(……)私たちは人間本性上バカな言動をとってしまう。くわえて、ほとんどの人が政治について無知=バカである。いわば、「人間本性による」バカ(認知バイアス)と「環境による」バカ(政治的無知)とがかけ合わさった「バカの二乗」である。これがフェイクニュースや陰謀論が後を絶たない理由である。(「はじめに」より)

第1章・大衆は直観や感情で反応する
第2章・幸福をあたえる管理監視社会
第3章・よき市民の討議はすでに腐敗している
第4章・ポピュリズムは道徳感情を動員する
第5章・もはや勉強しない亜インテリ
第6章・部族から自由になるために
第1章・大衆は直観や感情で反応する
第2章・幸福をあたえる管理監視社会
第3章・よき市民の討議はすでに腐敗している
第4章・ポピュリズムは道徳感情を動員する
第5章・もはや勉強しない亜インテリ
第6章・部族から自由になるために

内容紹介(「BOOK」データベースより)

トランプ当選をいまだに信じるひとに、Qアノン信者。世界を操るのはディープステートで、コロナワクチンにはマイクロチップが…。なぜかくもフェイクニュースや陰謀論が後を絶たないのか?それは私たちが「バカ」だから!人間の脳内には「直観システム」と「推論システム」という異なる認知システムがある。この認知科学の「二重過程理論」をもとに、今世界で起きている政治的な分断と対立と混乱の図式を描き出す。我々が囚われている「バカの連鎖」からどう抜け出せばよいのか?最新の進化心理学、認知科学の知見に基づいてその脱出口を探る長編評論。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 大衆は直観や感情で反応する/第2章 幸福をあたえる管理監視社会/第3章 よき市民の討議はすでに腐敗している/第4章 ポピュリズムは道徳感情を動員する/第5章 もはや勉強しない亜インテリ/第6章 部族から自由になるために

著者情報(「BOOK」データベースより)

綿野恵太(ワタノケイタ)
1988年大阪府生まれ。出版社勤務を経て文筆業。詩と批評『子午線原理・形態・批評』同人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.50

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      生きてるってどういうこと?
      生きてるってどういうこと?

      谷川俊太郎

      1,799円(税込)

    2. 2
      赤と青のガウン
      赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    3. 3
      こそだてえほん
      こそだてえほん

      高濱正伸

      1,430円(税込)

    4. 4
      ぶっちゃけ相続【増補改訂版】
      ぶっちゃけ相続【増補改訂版】

      橘 慶太

      1,760円(税込)

    5. 5
      生きのびるための事務
      生きのびるための事務

      坂口恭平

      1,760円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2024年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 6月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      赤と青のガウン
      電子書籍赤と青のガウン

      彬子女王

      1,100円(税込)

    3. 3
      覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はおのずと決まる
      電子書籍覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はお…

      石丸伸二

      1,760円(税込)

    4. 4
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    5. 5
      ミケル・アルテタ アーセナルの革新と挑戦
      電子書籍ミケル・アルテタ アーセナルの革新と挑戦

      チャールズ・ワッツ

      2,871円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ