本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

サリエルの命題 (講談社文庫)
楡 周平

1,089(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • サリエルの命題(講談社文庫)[楡周平]
  • +
  • バルス(講談社文庫)[楡周平]
  • サリエルの命題 (講談社文庫)
  • 楡 周平

1,089円(税込)

在庫あり

990円(税込)

在庫あり

合計 2,079円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

少子化は正しい。問題は長寿だ。
突然発生した新型インフルエンザで、離島の住民が瞬く間に全員死亡。
そしてとうとう本州にも感染者が。頼みの治療薬の備蓄が尽きる時……。
助かる命に限りがあるなら、将来ある者を優先せよ。
迫真のポリティカル・サスペンス!
<内容紹介>
悪魔のウイルスの名は「サリエル」。医療に通じ、癒す者とされる一方で、一瞥で相手を死に至らしめる強大な魔力、『邪視』の力を持つ堕天使ーー。
日本海に浮かぶ孤島で強毒性の新型インフルエンザが発生し、瞬く間に島民全員が死亡した。それはアメリカの極秘の研究データが流出して人工的に作られたという疑いが。テロの可能性が囁かれるうちに、本州でさらに変異したウイルスの罹患者が現れる。ワクチンもなく、副作用が懸念される治療薬が政府の判断で緊急製造されるが、感染が拡大しても全国民にはとうてい行き渡らない。刻々と事態が変化していくなか、果たしてパンデミックは回避できるのか?

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本海の孤島で新型インフルエンザが発生、島民全員が死亡した。強毒性のウイルスは、アメリカの研究データが流出し人工的に作られた疑いが出てテロとの噂も。さらに変異ウイルスの発症者が本州で確認され、備蓄量が少ない治療薬の優先順位に国民の注目が集まる。社会保障の限界を浮き彫りにした警鐘小説。

著者情報(「BOOK」データベースより)

楡周平(ニレシュウヘイ)
1957年生まれ。慶應義塾大学大学院修了。米国企業在職中の1996年に発表した初の国際謀略小説『Cの福音』がベストセラーに。翌年から作家業に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      【予約】にほんの結界 ふしぎ巡り
      【予約】にほんの結界 ふしぎ巡り

      桜井 識子

      880円(税込)

    3. 3
      三河雑兵心得(14) 豊臣仁義
      三河雑兵心得(14) 豊臣仁義

      井原忠政

      748円(税込)

    4. 4
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之続(8)
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之…

      宮部 みゆき

      1,056円(税込)

    5. 5
      黒牢城
      黒牢城

      米澤 穂信

      1,056円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ