本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > その他

長岡鉄男のレコードえんま帳 下巻 (ONTOMO MOOK)
長岡 鉄男

1,980(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 長岡鉄男のレコードえんま帳下巻(ONTOMOMOOK)[長岡鉄男]
  • +
  • 長岡鉄男のレコードえんま帳上巻(ONTOMOMOOK)[長岡鉄男]
  • 長岡鉄男のレコードえんま帳 下巻 (ONTOMO MOOK)
  • 長岡 鉄男

1,980円(税込)

在庫あり

1,980円(税込)

在庫あり

合計 3,960円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

1:第78回 パリのアメリカ人だったジョン・ダウニーの音楽
2:第79回 清貧の思想  モートン・フェルドマンのPPP音楽3
3:第80回 エリザベスおばちゃまの現代音楽
4:第81回 進化するガムラン  アメリカ人が作曲したガムラン音楽も
5:第82回 聴いているのか感じているのか  超高音志向
6:第83回 ジョン・コリリアーノの大霊界オペラ≪ヴェルサイユの幽霊≫
7:第84回 CD時代になって変わった  テラークのワルノリ
8:第85回 楽器の女王  オルガンによるボレロ
9:第86回 中国人ではない、宙国任作曲家のシアター音楽
10:第87回 完全な再生は非常に難しい  古楽器の新しいサウンド
11:第88回 普通は全く無縁の  音楽をつくるCD
12:第89回 録音場所などにかなりのこだわり  ARCANAレーベル発進!
13:第90回 音楽になりにくい  火山への挑戦
14:第91回 脇の下をくすぐられるような ゆらぎ のヴァイオリニスト
15:第92回 瞑想か迷走か  ギャヴィン・ブライヤーズの音楽
16:第93回 音楽になった俳句
17:第94回 究極のアナログ音楽  究極のBGM
18:第95回 究極のアルファ波音楽  ディアマンダ・ギャラス
19:第96回 陽光に輝くメランコリックな島?  コルシカ島の音楽
20:第97回 パニアグワ一族の挑戦
21:第98回 BISレーベルの孤独の録音
22:第99回 福田進一の19世紀ギター  初録音はどっちだ
23:・・・〜第159回

内容紹介(出版社より)

いまだ多くのオーディオファンの心をつかんでいるオーディオ評論家 長岡鉄男氏。オーディオ機器の批評にとどまらずソフト紹介も盛んに行い、音や映像の質がよいディスクをオーディオ誌などで発表していました。自らあまのじゃくという長岡氏は、一般の人にあまり知られていない作曲家の音楽などが紹介されました。それらをまとめた書籍は数多く出版されましたが、今回は単行本化されていなかった「レコード芸術」誌1987年1月号から始まる長岡氏の連載「レコードえんま帳」を上下巻2冊にまとめました。ディスクのいい面だけでなく、悪いところもズバズバと書き綴った、まさにディスクの「えんま帳」は、各回の切り口もユニークで「ソフトのCPを考える」(上巻に収録)という長岡氏らしいテーマでタブーに斬り込むなど、時には厳しく、時にはジョークも交えて紹介していきます。下巻は連載第78回から亡くなる直前の執筆となった2000年6月号掲載回までを収録しました。
連載第78回〜159回

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ