本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 語学・学習参考書 > 辞典 > その他

スリランカ シンハラ語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳)
スレンダラ・W.ヘラット

1,980(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介


【著者紹介】
スレンダラ W.へラット
加藤久子

神奈川県鎌倉市在住のスリランカ人と日本人のカップル。スレンさんは会社員のかたわら地検・裁判所のシンハラ語通訳。久子さんは日本語教師としてアジアからの留学生と関わっている。夢は10年ほど前からスタートした「女性一人でも、子連れでも、安全で快適でreasonableなゲストハウス」をスリランカに完成させること。とびぬけて明るい久子さんと、マジメでやさしいスレンさん、そして二人のかわいらしい息子さんという理想の家族である。ちょっとしたケンカや言い合いにも愛をひしひしと感じるのは、気のせいだろうか……。



あとがきから
ゴールデンウィーク直前の、確か土曜日の夜半近く、我が家には珍しい電話。受話器を取ると「情報センター出版局の山崎です!」そしてものすごい勢いで話が進み、あれよあれよという間に我が家での打ち合わせ。
「久子、本当に日本語教師なのか?」「スレン、あなた、何年シンハラ語通訳やってんのよ」 で始まり、膨大な種類と量の作業が詰まってくると、今度は「あなたほんとうに、シンハラ人?」「もう一度 日本語勉強しなおしたら?」
……といった言葉の数々が、我が家では飛び交っていました。
今や多くのアジアや東ヨーロッパのことばが自学自習できるような本がCD付で出回るようになり、インターネットでもたくさんの国のことばが紹介され、そのフォントも使えるようになってきています。しかしスリランカのシンハラ人の話すシンハラ語が学べる本はまだまだ種類が少なく、さびしく思っていました。1年ほど前に職場の視聴覚教材事務室で偶然この「旅の指さし会話帳」のシリーズを目にし、「面白いなぁ、でもまたしてもシンハラ語はなしか」とため息をついたものです。それなら私たちにもできないだろうか、私たちの作った本を持って多くの日本の方(その国の言葉ができなくても旅がしたいと思っている方)がスリランカを訪れるなんてステキ!と送ったメールがきっかけで、本書の執筆という大変だけれども楽しい時間を過ごすことができました。
「ガイドブックではなく、会話帳」という方針で既刊本50冊以上、1ページ1ページくくり、場面・言葉・その組み合わせ・イラストイメージなどをレイアウトしていく。これまでの先輩方のご苦労を実感しながら、「この本を手にスリランカへ行く人のために」できあがったのが本書です。



★イラストレーターの井上智陽氏よりコメントが届きました!
スリランカを愛する著者と打ち合わせを重ね、会話だけでなく衣食住、歴史文化地理の情報満載のまるでスリランカ博物図鑑のような楽しいこの本を描き切りました。この本のイラストを描いていた間は寝ても覚めても頭の中はスリランカでいっぱいでした。いま、とにかくスリランカへ行きたい!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本書は、単語やフレーズを指さしながら会話ができる本です。実際の会話の場面で話し相手に興味を持ってもらうための工夫がいたるところでなされています。言葉の一つ一つは、使うためはもちろん、現地の人たちに“ウケる”ことも考えて選ばれており、イラストも興味をひくために盛り込みました。第1部「指さしシート」は、見たいページがすぐに開けるよう、状況・項目別に分類されています。各単語には、できるだけ実際のシンハラ語の発音に近い読みがなを付記。第2部は、シンハラ語の文法の基礎、会話のコツなどコミュニケーションをさらに深めるためのページを収録。第3部は便利な辞書形式の単語集(日本語→シンハラ語)で、約3000語を収録しています。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 「旅の指さし会話帳」本編(移動/あいさつ/数字・買物/時間/食事/文化/観光/人・家/トラブル/その他)/第2部 スリランカで楽しく会話するために/第3部 日本語→シンハラ語単語集

著者情報(「BOOK」データベースより)

ヘラット,スレンダラ・W.(Herath,Surendra W.)(ヘラット,スレンダラW.)
神奈川県鎌倉市在住。会社員のかたわら地検・裁判所のシンハラ語通訳

加藤久子(カトウヒサコ)
神奈川県鎌倉市在住。日本語教師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(11件)

総合評価
 4.45

ブックスのレビュー(11件)

  • 家族との会話の為に…
    ton0902
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年05月10日

    夫がスリランカ人なので、義母や義兄弟とのコミュニケーションの為に購入しました。
    夫によると、シンハラの文字はあまり上手な字ではないとのことですが、本を見せて頑張って話せば伝わるのではないかと思います。
    どの国に行っても英語で話すより、その国の言葉でその国の人達と会話したいと思うので、このシリーズは良いと思います。

    1人が参考になったと回答

  • コミュニケーション
    ラブラブらぶりん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年02月16日

    スリランカ人のお友達と片言でもいいので彼の国の言葉で話したくて購入しました。シンハラ語の本を他に見つけられなかったので、とても重宝しています。第1部では絵に合わせて指差しで会話ができるように、第2部では文法のことなどが書かれていて、はじめの一歩からある程度のところまで学べるようになっているのがとても気に入っています。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    その次郎
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年06月12日

    旅行用だけでなく、ホームステイのホストファミリーとしては必携の一冊です!

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ