ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 教育

教育は社会をどう変えたのか 個人化をもたらすリベラリズムの暴力
桜井 智恵子

2,750(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年09月22日頃
  • 著者/編集:   桜井 智恵子
  • 出版社:   明石書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  288p
  • ISBN:  9784750352527

商品説明

内容紹介(出版社より)

ずっと前からすでに、私たちの社会では生き延びることが難しくなっていた。--本書は、政治・経済の在り方を教育の歴史とともにたどり直し、「個人化」された社会を鮮やかに分析する。市民社会に埋め込まれた経済原理から離れ、世界の別のあり方を構想する、今こそ必要な一冊。

目次(「BOOK」データベースより)

リベラリズムの暴力/第1部 子どもと大人の現在(子どもの現在/大人社会の現在)/第2部 経済的教育史(戦後教育の枠組ー「自己責任」の誕生/資本主義が求めた道徳教育)/第3部 不平等の正当化(公教育における「多様化」という問題ー岡村達雄を手がかりに/「子どもの貧困」という隠蔽ー釜ヶ崎の社会史から ほか)/第4部 資本と教育(能力主義を支える特別支援教育ーモンスターは誰か/EdTechとコロナショックー「なんと素晴らしい瞬間」)/希望のありかー「存在承認」というアナキズム

著者情報(「BOOK」データベースより)

桜井智恵子(サクライチエコ)
University of the Philippinesなどを経て、大阪市立大学大学院生活科学研究科博士課程満期退学。博士(学術)。現在、関西学院大学人間福祉研究科教員。専門は教育社会学、社会思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年11月22日 - 2021年11月28日)

     :第9833位(↑) > 人文・思想・社会:第1745位(↑) > 教育・福祉:第389位(↑) > 教育:第293位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと13

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      晋遊舎ムック お得技シリーズ208 いちばん賢い税金対策お得技ベストセレクション 2021-2022
      電子書籍晋遊舎ムック お得技シリーズ208 いちば…

      晋遊舎

      1,100円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2021年 12 月号
      電子書籍大白蓮華 2021年 12 月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    3. 3
      嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
      電子書籍嫌われた監督 落合博満は中日をどう変え…

      鈴木忠平

      1,900円(税込)

    4. 4
      スマホ脳(新潮新書)
      電子書籍スマホ脳(新潮新書)

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    5. 5
      まんがでわかる LIFE SHIFT
      電子書籍まんがでわかる LIFE SHIFT

      リンダ・グラットン

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ