[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 新書 > その他

中国「国恥地図」の謎を解く (新潮新書)
譚 ろ美

968(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年10月18日頃
  • 著者/編集:   譚 ろ美
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  244p
  • ISBN:  9784106109270

商品説明

内容紹介(出版社より)

すべての起源は、この地図だった! かつて中国が列強に奪われた領土、すなわち「中国の恥」を描いた「国恥地図」。実物を入手した筆者は、日本に繫がる不審な記述の数々に気がついた。執念の取材で領土的野望の虚実を明らかにする。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

かつて中国が列強に奪われた領土、すなわち「中国の恥」を描いた地図があるという。その名も「国恥地図」。その実物を手にした筆者は唖然とした。国境線は近隣十八か国を呑み込み、日本をはじめ三か国を切り取り、南シナ海をほぼ囲い込んでいたのだ。こんな地図がなぜ教科書に?誰がなぜ作らせた?なぜ図面に「日本語」が?-執念の調査と取材で数々の謎を解き、中国の領土的野望の起源を明らかにする。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 香港返還後の「国恥地図」ブーム/第2章 小学生の地理教科書に「国恥地図」/第3章 もう一枚の「中華国恥図」が描く南シナ海/第4章 蒋介石が始めた「国恥」教育/第5章 国恥地図になぜ「日本語」が?/第6章 地図には「美」と「科学」と「主張」がある/第7章 金港堂と上海商務印書館による「合併」教科書/第8章 社長暗殺とその後の「国恥地図」/第9章 見るべき五つの国恥地図/第10章 「貧しいときは我慢し、富んだときに復讐する」

著者情報(「BOOK」データベースより)

譚〓美(タンロミ)
東京生まれ。作家。慶應義塾大学文学部卒業。元慶應義塾大学訪問教授。革命運動に参加し日本へ亡命後、早稲田大学に留学した中国人の父と日本人の母の間に生まれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年11月29日 - 2021年12月05日)

     :第4962位(↓) > 新書:第121位(↓) > その他:第30位(↓)

  • 日別ランキング(2021年12月07日)

     :第2759位(↓) > 新書:第60位(↓) > その他:第20位(↓)

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      太平洋戦争への道 1931-1941
      太平洋戦争への道 1931-1941

      半藤 一利

      968円(税込)

    3. 3
      新書737 寂聴 九十七歳の遺言
      新書737 寂聴 九十七歳の遺言

      瀬戸内寂聴

      825円(税込)

    4. 4
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育て…

      山中 伸弥

      990円(税込)

    5. 5
      最強脳
      最強脳

      アンデシュ・ハンセン

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ