ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

計画された!コロナパンデミック 勇気あるドイツ人科学者の告発
スチャリット・バクディ

1,320(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 計画された!コロナパンデミック勇気あるドイツ人科学者の告発[スチャリット・バクディ]
  • +
  • 新型コロナワクチン誰も言えなかった「真実」(宝島社新書)[鳥集徹]
  • 計画された!コロナパンデミック 勇気あるドイツ人科学者の告発
  • スチャリット・バクディ

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,310円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「感染爆発の波はあと何回来るのか?」 
「ワクチン接種さえすれば救われるのか?」 
「コロナ禍はいつになったら終息するのか?」
そして……
「そもそもパンデミックはなぜ起きたのか? そして誰が、何のために起こしたのか?」
……そんな疑問を感染症研究の世界的権威バクディ博士が解明!
ドイツ語圏「ベストセラー総合第1位(『Corona unmasked』978-3990602317)を緊急翻訳!
報道を封じられ真実を知らされない日本人に……自分で考えるための欧州発ベストセラー書。
「今こそ、狂気を終わらせる時なのです」(著者・バクディ博士)
目次
第1章/実験室で生まれたパンデミック
第2章/ある危機の物語
第3章/病院が非常事態に?
第4章/超過死亡のない世紀のパンデミック?
第5章/政府の対策は私たちを救ったのか?
第6章/マスク妄想
第7章/無症状者がウイルススプレッダーという神話
第8章/インフルエンザはどこに消えた?
第9章/忘れ去られた「効果とリスクの分析」
第10章/キラーウイルスは見かけ倒しか、リアルか?
第11章/二転三転するご都合主義の理由づけ
第12章/コロナでの死亡か、コロナを伴っての死亡か?
第13章/免疫についてのいくつかの疑問
第14章/ワクチンーー打つべきか打たざるべきか、それが問題だ
第15章/ワクチンラッシューー果報は寝て待て?
第16章/イスラエルはワクチン実験室?
第17章/混迷するワクチン騒動、幸運と不運のはざまで
第18章/失われていく年月
第19章/感染の波、もう一波、またもう一波……
第20章/変異株は恐ろしいのか?
第21章/全メディアが同じ報道──誰を信じればよいのか?
第22章/支配の道具としての恐怖?
第23章/計画されたパンデミック、「誰がなぜ?」
第24章/私たちはどこへ向かっているのか?
第25章/結論ーー自分の運命を自分で決めるために
解説/そろそろ本当のことを語る時が来たようだ(大橋 眞)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと11

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ