十三湖のばば
  • Googleプレビュー

十三湖のばば (読み聞かせの本シリーズ)
鈴木喜代春

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年06月
  • 著者/編集:   鈴木喜代春山口晴温
  • 出版社:   らくだ出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  155p
  • ISBNコード:  9784897774145

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「十三湖のばば」は、1974年に(株)偕成社から出版され、たいへん高い評価を得るとともに広く購読された名作です。青森県の津軽半島にある十三湖が舞台です。腰切り田といわれる深い泥田に生きるばばは、男5人、女6人、計11人の子を設けるものの、赤児が溝に沈んで、長女が田んぼで、次男が水車で、夫も不慮の事故で、長男も戦争で次々と死にます。直面する死を克明に描くことで、大正から昭和の時代の津軽を直視します。1925年に青森に生まれた著者は、自身の体験と事実を取材することで、ばばの津軽弁を通して、読者に真実を語ります。今、飽食の時代、グルメの時代であればこそ、わずか三世代前に、現に日本にあった事実をキッチリと受けとめたいものです。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木喜代春(スズキキヨハル)
1925年、青森県に生まれる。青森師範学校卒業。千葉県の小・中学校に38年間勤務。現在は創作に専念する。日本児童文学者協会会員。元、日本子どもの本研究会会長。主な著書に『津軽の山歌物語』(日本児童文芸家協会賞)などがある

山口晴温(ヤマグチセイオン)
1926年、青森市に生まれる。日本板画院同員。戦後、雑誌「むつの子」の編集に参加以来、児童文化活動を続け、木版画を主に童画、挿絵制作。青森市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      おんなのこのえさがし絵本シリーズ おしごとみっけ!
      電子書籍おんなのこのえさがし絵本シリーズ おし…

      ぴかごろぴゃいた

      1,264円(税込)

    2. 2
      マンガでたのしくわかる! 水泳
      電子書籍マンガでたのしくわかる! 水泳

      西東社編集部

      1,166円(税込)

    3. 3
      東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団AnotherVisionからの挑戦状 第3巻
      電子書籍東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団Ano…

      東京大学謎解き制作集団AnotherV…

      1,080円(税込)

    4. 4
      東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団AnotherVisionからの挑戦状 第1巻
      電子書籍東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団Ano…

      東京大学謎解き制作集団AnotherV…

      1,080円(税込)

    5. 5
      東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団AnotherVisionからの挑戦状 第2巻
      電子書籍東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団Ano…

      東京大学謎解き制作集団AnotherV…

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ