クリスマス児童書フェア 2021
現在地
トップ >  > 新書 > その他
  • 遊廓と日本人(講談社現代新書)[田中優子]
  • 遊廓と日本人(講談社現代新書)[田中優子]
遊廓と日本人(講談社現代新書)[田中優子]
  • Googleプレビュー

遊廓と日本人 (講談社現代新書)
田中 優子

880(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年10月20日頃
  • 著者/編集:   田中 優子
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  176p
  • ISBN:  9784065260951

商品説明

内容紹介(出版社より)

人権無視の悲哀の場か、日本文化の聖域か。
「日本史の陰影(タブー)」を再考する。

江戸学の第一人者による「遊廓入門」の決定版!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遊廓は二度とこの世に出現すべきではなく、
造ることができない場所であり制度です。

一方で遊女が、高い教養を持ち、輸入香木を焚きしめ、とても良い香りを放ち、和歌を作り、三味線を弾き、生け花や抹茶の作法を知っており、一般社会よりもはるかに年中行事をしっかりおこない、日本文化を守り継承してきた存在でもあったことを忘れてはなりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【本書の目次】

はじめに
第一章 吉原遊廓の誕生
第二章 遊廓とはどういう場所か?
第三章 遊女とはどんな人たちか?
第四章 男女の「色道」と吉原文化
第五章 吉原遊廓の三六五日
第六章 近代以降の吉原遊廓
終章  遊廓をどう語り継ぐべきか


【本書の内容】

・遊郭は「辺境の別世」「身分のない世界」
・「不夜城」と呼ばれた吉原遊廓
・「色好み」という日本文化の伝統
・井原西鶴が描いた「床上手」な遊女たち
・恋を創るために読まれた「色道」
・江戸の「いい男」「いい女」の条件とは
・遊女を世に知らしめた「洒落本」と「浮世絵」
・遊女の人権が問われた「マリア・ルス号事件」
・吉原遊廓の凋落と消えゆく江戸文化  ……ほか

内容紹介(「BOOK」データベースより)

人権無視の悲哀の場か、日本文化の聖域か。「日本史の陰影」を再考する。江戸学の第一人者による「遊廓入門」の決定版!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 吉原遊廓の誕生/第2章 遊廓とはどういう場所か?/第3章 遊女とはどんな人たちか?/第4章 男女の「色道」と吉原文化/第5章 吉原遊廓の三六五日/第6章 近代以降の吉原遊廓/終章 遊廓をどう語り継ぐべきか

著者情報(「BOOK」データベースより)

田中優子(タナカユウコ)
1952年、神奈川県横浜市生まれ。法政大学社会学部教授、社会学部長等を経て法政大学総長(2021年に退任)。専門は日本近世文学、江戸文化、アジア比較文化。2005年紫綬褒章受章。著書に『江戸の想像力 18世紀のメディアと表徴』(ちくま学芸文庫/芸術選奨文部大臣新人賞受賞)、『江戸百夢 近世図像学の楽しみ』(ちくま文庫/芸術選奨文部科学大臣賞、サントリー学芸賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年11月15日 - 2021年11月21日)

     :第2561位(↓) > 新書:第61位(↓) > その他:第18位(↓)

  • 日別ランキング(2021年11月26日)

     :第-位( - ) > 新書:第660位(↓) > その他:第218位(↓)

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育て…

      山中 伸弥

      990円(税込)

    2. 2
      古代中国の24時間
      古代中国の24時間

      柿沼 陽平

      1,056円(税込)

    3. 3
      人生の締め切りを前に 男と女、それぞれの作法
      人生の締め切りを前に 男と女、それぞれ…

      田原 総一朗

      924円(税込)

    4. 4
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    5. 5
      宇宙はなぜ美しいのか カラー新書
      宇宙はなぜ美しいのか カラー新書

      村山斉

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ