ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > ウインタースポーツ
  • 共に、前へ羽生結弦東日本大震災10年の記憶(単行本)[日本テレビ「newsevery.」取材班]
  • 共に、前へ羽生結弦東日本大震災10年の記憶(単行本)[日本テレビ「newsevery.」取材班]
共に、前へ羽生結弦東日本大震災10年の記憶(単行本)[日本テレビ「newsevery.」取材班]
  • Googleプレビュー

共に、前へ 羽生結弦 東日本大震災10年の記憶 (単行本)
日本テレビ「news every.」取材班

1位 ウインタースポーツ部門 楽天ブックス日別ランキング(2021年11月30日)ランキングを見る

1,760(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 共に、前へ羽生結弦東日本大震災10年の記憶(単行本)[日本テレビ「newsevery.」取材班]
  • +
  • 羽生結弦未来をつくる[羽生結弦]
  • 共に、前へ 羽生結弦 東日本大震災10年の記憶 (単行本)
  • 日本テレビ「news every.」取材班

1,760円(税込)

在庫あり

1,760円(税込)

在庫あり

合計 3,520円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「ここに何があったかを後世に伝えたい」
2011年から10年間、羽生結弦は何を思い、感じてきたのか。
そして、羽生が触れた被災地の思いとは。
「news every.」が追い続けた記録。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本文より抜粋】
 2014年のソチ、2018年の平昌と、
フィギュアスケート男子シングルでオリンピックを連覇した羽生結弦選手。
本書は、日本テレビの報道番組「news every.」で2011年から10年間、
羽生選手と震災との関わりをテーマに取材してきた記録をまとめたものである。
震災と向き合い、その記憶を伝えていく。
羽生選手がそう思えるようになるまでの様々な葛藤を、私たちは見てきた。

地震の瞬間、感じた恐怖。
自らの幸運に抱いた、後ろめたさ。
震災について語りたくないと思ったこともあった。
オリンピックの金メダルに無力感もあった。
一方で、震災を通じて人の温もりにも触れた。

仙台で震災にあった当時16歳の少年、羽生結弦は、何を思い、感じ、
そして被災地の人々とどのように向き合ってきたのか。
被災地の人々は羽生にどんな思いを伝えたのか。
2011年3月11日ーー東日本大震災を語り継いでいくために、
羽生選手の記憶を記録として残し、後世に伝えていきたいと思っている。
               日本テレビ「news every.」取材班

【本書からの抜粋】
「震災を知っている年代がいなくなって、ここら辺とか普通の街になっていたとしても、
もし他のところに地震が起きた時の答えを探すきっかけになればいいなって思います」
それは、震災を生き延びた者の使命だと、羽生は捉えた。 (「はじめに」より)
はじめに 伝える“使命”
第1章 2011年3月11日 16歳
第2章 揺れる思い 2011年〜2012年2月 16歳〜17歳
第3章 葛藤 2012年3月〜2013年2月 17歳〜18歳
第4章 金メダルの「無力感」 2014年 19歳
第5章 感謝の旅 2014年 19歳
第6章 福島へーー伝える「使命」 2015年〜2016年 20歳〜21歳
第7章 復興に重ねた連覇への道 2014年〜2018年 19歳〜23歳
第8章 再会 “ふるさと”楢葉で  2018年 23歳 
第9章 日本全国が“地元” 2019年 24歳
第10章 動き出した“時間” 2020年 25歳 
第11章 東日本大震災から10年  2021年 26歳
あとがき
※本書の印税と売り上げの一部は震災復興支援のため寄付します

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「news every.」が追い続けた記録。2011年から10年間、羽生結弦は何を思い、感じてきたのか。そして、羽生が触れた被災地の思いとは。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 2011年3月11日 16歳/第2章 揺れる思い 2011年〜2012年2月 16歳〜17歳/第3章 葛藤 2012年3月〜2013年2月 17歳〜18歳/第4章 金メダルの「無力感」 2014年 19歳/第5章 感謝の旅 2014年 19歳/第6章 福島へー伝える「使命」 2015年〜2016年 20歳〜21歳/第7章 復興に重ねた連覇への道 2014年〜2018年 19歳〜23歳/第8章 再会“ふるさと”楢葉で 2018年 23歳/第9章 日本全国が“地元” 2019年 24歳/第10章 動き出した“時間” 2020年 25歳/第11章 東日本大震災から10年 2021年 26歳

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年11月19日

    10年と言う年月、自分に何ができるかを問い続けながら震災と向き合ってきた羽生結弦選手の真摯な言葉が綴られています。「生かされたからには何か使命があるはず」 まだ20代の若者が、競技以外のところでもこんなにも深く考え、人生を掛けて取り組んでいることに感銘を受けました。語り続けていくことの意義、忘れてはならない大切なことを思い出させていただきました。

    0人が参考になったと回答

  • 彼の想いを受け取って
    kobuhaha
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年11月11日

    震災から10年、こんなに濃厚な10年の記録と記憶を1冊の文字にして下さったニュースエブリー取材班の皆さん日テレさんありがとうございます。凡人には計り知れない羽生結弦選手の苦悩や想いが痛いほど伝わります。彼は私たちにたくさんの問題提示と希望を与えて下さっています。私たちは彼の想いをたくさん受け取る側としてしっかり生きていきたいと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ