本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > 小学館ガガガ文庫

ミモザの告白(2) (ガガガ文庫)
八目 迷

704(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • ミモザの告白(2)(ガガガ文庫)[八目迷]
  • +
  • ミモザの告白(ガガガ文庫)[八目迷]
  • ミモザの告白(2) (ガガガ文庫)
  • 八目 迷

704円(税込)

在庫あり

726円(税込)

在庫あり

合計 1,430円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

変わりゆく三角関係。いま舞台の幕が上がる

衝撃的な一学期が終わり、咲馬たちは夏休みに突入する。
いつもと少し違う、だけど何気ない日常の最中に、ふと頭をよぎる『あの出来事』。ちゃんと向き合わなければならない、そう思う咲馬だが、今は目を逸らすことしかできなかった。

そんな夏休みのある日。咲馬は、汐と夏希の三人で水族館へ行くことになる。三人は暗黙の了解のように『あの出来事』には触れず、楽しい時間を過ごす。だがなんでもないように振る舞っていても、過去はなかったことにはならない。

「二人は、付き合ってるんだよね?」

夏休みが終われば、その先には文化祭が待ち受ける。三人はそれぞれの想いを胸に、文化祭の準備を始める。実行委員の仕事、そしてロミオとジュリエット。行き違い続けた感情が交わるとき、舞台の幕が上がる。

『夏へのトンネル、さよならの出口』のコンビ「八目迷 × くっか」が贈る、待望の青春小説第2弾。今日的な問題に切り込んだテーマ性と衝撃的な結末から、続刊を希望する声が相次いだ話題作。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

衝撃的な一学期が終わり、咲馬たちは夏休みに突入する。いつもと少し違う、だけど何気ない日常の最中に、ふと頭をよぎる『あの出来事』。汐と向き合わなければならない、そう思う咲馬だが、今は目を逸らすことしかできずにいた。そんな夏休みのある日。咲馬は、汐と夏希の三人で水族館へ行くことになる。三人は『あの出来事』には触れず、楽しい時間を過ごそうとするのだが…。そして二学期ーそれぞれの想いを胸に秘めたまま、文化祭の準備が始まる。慌ただしい学校生活を送るなか、三人の関係は刻々と変化しつつあった。

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.60

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年06月03日 - 2024年06月09日)

     :第-位( - ) > ライトノベル:第771位(↑) > 少年:第388位(↑) > 小学館ガガガ文庫:第21位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと8

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ