ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理
  • 発達障害「グレーゾーン」その正しい理解と克服法(SB新書)[岡田尊司]
  • 発達障害「グレーゾーン」その正しい理解と克服法(SB新書)[岡田尊司]
発達障害「グレーゾーン」その正しい理解と克服法(SB新書)[岡田尊司]
  • Googleプレビュー

発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法 (SB新書)
岡田尊司

4位 美容・暮らし・健康・料理部門 楽天ブックス週間ランキング(2022年08月08日-2022年08月14日)ランキングを見る

990(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2022年02月08日頃
  • 著者/編集:   岡田尊司
  • レーベル:   SB新書
  • 出版社:   SBクリエイティブ
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  224p
  • ISBN:  9784815612993

よく一緒に購入されている商品

  • 発達障害「グレーゾーン」その正しい理解と克服法(SB新書)[岡田尊司]
  • +
  • 自閉スペクトラム症「発達障害」最新の理解と治療革命(幻冬舎新書)[岡田尊司]
  • 発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法 (SB新書)
  • 岡田尊司

990円(税込)

在庫あり

合計 1,936円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

発達障害より生きづらい?
あなたももしかしたら「グレーゾーン」かもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発達障害について広く認知されるようになり、
自分も発達障害かもしれないと医療機関を訪れる人も増えてきた。
そんななか多くなっているのが、徴候はあるものの診断には至らない「グレーゾーン」。
診断には至らないとはいえ、じつはグレーゾーンのほうが生き辛いという研究もあり、最近注目されている。
本書は、こだわり症、疑似ADHD、社会的コミュニケーション障害、不安型愛着スタイルなど、
タイプ別に発達障害未満の生きづらさの傾向とその対策について解説する。


発達障害、パーソナリティ障害、愛着障害など、
現代人のこころの闇に最前線で向き合い続ける
精神科医が心をこめて書き下ろす渾身の一冊!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

発達障害という言葉が広く知られるようになり、自分もそうかもしれないと医療機関を訪れる人が増えている。そんななか急増しているのが、徴候はあっても診断はおりないグレーゾーン。グレーゾーンは障害未満でありながら、ときに障害を抱えた人よりも深刻な困難に陥りやすい。本書は豊富な臨床経験をもつ精神科医がその生きづらさの正体と対策についてわかりやすく解説する。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 「グレーゾーン」は症状が軽いから問題ない?/第2章 同じ行動を繰り返す人たちーこだわり症・執着症/第3章 空気が読めない人たちー社会的コミュニケーション障害/第4章 イメージできない人たちーASDタイプと文系脳タイプ/第5章 共感するのが苦手な人たちー理系脳タイプとSタイプ/第6章 ひといちばい過敏な人たちーHSPと不安型愛着スタイル/第7章 生活が混乱しやすい人たちーADHDと疑似ADHD/第8章 動きがぎこちない人たちー発達性協調運動障害/第9章 勉強が苦手な人たちー学習障害と境界知能/第10章 グレーゾーンで大切なのは「診断」よりも「特性」への理解

著者情報(「BOOK」データベースより)

岡田尊司(オカダタカシ)
1960年、香川県生まれ。精神科医、作家。医学博士。東京大学文学部哲学科中退。京都大学医学部卒。京都大学大学院医学研究科修了。長年、京都医療少年院に勤務した後、岡田クリニック開業。現在、岡田クリニック院長。日本心理教育センター顧問。パーソナリティ障害、発達障害治療の最前線に立ち、現代人の心の問題に向かい合っている。小説家・小笠原慧としても活動し、作品に横溝正史賞を受賞した『DZ』、『風の音が聞こえませんか』(ともに角川文庫)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.64

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2022年07月14日

    計算が出来ない、繰り返す、コミュニケーションに支障があるとか、順序とか優先順位が全く分からなかったり。ペース崩されるとパニックになったり。うんざりするけど私も小さい頃からの発達障害なので。気になり購入しました。衝動買いというものに近い。
    同じ行を読みがち(笑)読んでいて当てはまったり共感したり、そうじゃなかったり。読んで理解するのもとても遅いので、線を引いたり意味分からない単語があったら調べて意味書いたり。工夫して読みます。
    この本にも出てくるけど、生きづらいを盾にして発達障害に逃げる奴ら本当に腹立つし悲しい。活字得意じゃないけど頑張ってゆっくり読んでみる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      犯罪心理学者が教える子どもを呪う言葉・救う言葉
      犯罪心理学者が教える子どもを呪う言葉・…

      出口保行

      990円(税込)

    2. 2
      ストレス脳
      ストレス脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,100円(税込)

    3. 3
      70歳が老化の分かれ道
      70歳が老化の分かれ道

      和田秀樹

      1,100円(税込)

    4. 4
      80歳の壁
      80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    5. 5
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・…

      庭田杏珠

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ