本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > ギャンブル > 競馬

そしてフジノオーは「世界」を飛んだ
辻谷 秋人

1,540(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年12月23日頃
  • 著者/編集:   辻谷 秋人(著)
  • 出版社:   三賢社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  228p
  • ISBN:  9784908655210

よく一緒に購入されている商品

  • そしてフジノオーは「世界」を飛んだ[辻谷秋人]
  • +
  • 馬を語り、馬に学ぶトップ調教師が明かす「名馬・個性馬別」成功の秘訣・仕事術[矢作芳人]
  • そしてフジノオーは「世界」を飛んだ
  • 辻谷 秋人

1,540円(税込)

在庫あり

合計 3,410円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本最高峰の障害レース・中山大障害を4連覇し、
初めてヨーロッパに遠征した一頭のサラブレッドと
その挑戦を支えた人びとの、心を打つストーリー。

●フジノオー
1959年生まれ、栗毛。父ブリッカバック、母ベルノート。
日本最高峰の障害レース、中山大障害で4連覇を達成。
その後、日本の競走馬として初めてヨーロッパに遠征し、
1966年、イギリスのグランドナショナルに挑戦。
翌年、フランスでふたつの重賞を制した。

●グランドナショナル
イギリスのエイントリー競馬場で行われる障害レース。
距離は約6907メートル、延べ30の障害を飛越する過酷な競走。
その人気と注目度はイギリスのレースの中でも群を抜き、
「ダービーを10回勝つより、グランドナショナルを1回勝ちたい」
という言葉もある。
1 中山大障害
天性のジャンパー/障害競走改革と中山大障害/東洋一の競馬場へ大障害創設

2 ベルノートとブリッカバック
ある青年の野望/競走馬輸入の高いハードル/入国審査と競走馬登録/マンノウォーの血

3 障害馬フジノオー
物置のアラブ馬/下総中山行方不明事件/障害の血統/どん尻人気の大障害/二度目の一騎打ち/対タカライジン、最終決着

4 4連覇の代償
「勝ち抜け制」の亡霊/「酷量」との戦い/最後の中山大障害

5 グランドナショナル
ダービーを10回勝つより……/ナショナルハント/長すぎるし、重すぎる/グランドナショナルというレース/仕掛けられた16の罠

6 日本と世界との距離
メディアの苦心/チーム・フジノオー/馬が飛行機に乗る/イギリスからの条件

7 フジノオー、海を越える
出発直前のアクシデント/アメリカへの入国/いざ、ロンドンへ/新聞記者に囲まれる/イギリスの調教環境

8 グランドナショナル1966
混乱を極める現地情報/辿り着いたグランドナショナル/悪条件に重なる悪条件

エピローグ

あとがき

巻末資料

内容紹介(「BOOK」データベースより)

中山大障害4連覇。もはや国内に敵はいない!日本馬としてグランドナショナルに唯一参戦。ヨーロッパで2勝を挙げた伝説のジャンパー、フジノオーの運命。

目次(「BOOK」データベースより)

1 中山大障害/2 ベルノートとブリッカバック/3 障害馬フジノオー/4 4連覇の代償/5 グランドナショナル/6 日本と世界との距離/7 フジノオー、海を越える/8 グランドナショナル1966

著者情報(「BOOK」データベースより)

辻谷秋人(ツジヤアキヒト)
1961年、群馬県生まれ。コンピュータ系出版社を経て、(株)中央競馬ピーアール・センターに入社。月刊誌『優駿』の編集に携わる。その後、フリーとなり、科学、スポーツ、ビジネスなどの分野で活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 残念なのは状態
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年12月30日

    本自体はとてもいいです。本当に読めてよかった。これはおすすめ。
    でも楽天ブックスの新刊で買うとよく中身が汚れたりするんですよね。今回だけじゃないし、配送の問題でもない箇所。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ