本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

今だから! 植木等 “東宝クレージー映画”と“クレージー・ソング”の黄金時代
高田 雅彦

3,520(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 今だから!植木等“東宝クレージー映画”と“クレージー・ソング”の黄金時代[高田雅彦]
  • +
  • 成城映画散歩[高田雅彦]
  • 今だから! 植木等 “東宝クレージー映画”と“クレージー・ソング”の黄金時代
  • 高田 雅彦

3,520円(税込)

在庫あり

3,025円(税込)

在庫あり

合計 6,545円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

今だからこそ見たい! 聴きたい! 植木等の映画と歌!!

映画、歌、発言、人間から多面的に解き明かす〈植木等の真実〉。貴重な東宝カラー・スチール、ご家族提供による秘蔵写真を多数掲載した植木等研究本の決定版!

【本書の内容】
1クレージー世代の筆者が “東宝クレージー映画”の代表作と“クレージー・ソング”を語り尽くす!
2『ニッポン無責任時代』の主人公・平均(たいらひとし)にはモデルがいた! その意外な人物とは?
3初めて聞く!『 クレージー黄金作戦』ラスベガス・ロケに参加したスタッフによる現地レポート
4植木等が残した言葉から、〈無責任男の呪縛〉を吹っ切った時期を読み解く。
5“最初の付き人兼運転手”小松政夫さんに聞く、植木等と過ごした三年十か月。「 やっぱり植木等は、特別です……」(小松政夫)
6“最後の付き人”藤元康史氏が語る晩年の植木等。〈 植木等に国民栄誉賞が与えられなかった、その本当の理由〉とは?
7植木等が出演した8ミリ自主映画と教育映画があった!--幻の作品『刑事あいうえ音頭』と『おんぷ』を徹底紹介
8バック・ミュージシャンを務めた斎藤誠が、音楽家としての植木等を語る!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

今こそ見たい!聴きたい!植木等。映画、歌、発言、人間ー多面的に解き明かす“植木等の真実”。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 日本中を輝かせた男ー植木等という“太陽”が光を放った時代/第2章 植木等ー東宝クレージー映画、この7本(『ニッポン無責任時代』(昭和37年/古澤憲吾監督)/『クレージー作戦くたばれ!無責任』(昭和38年/坪島孝監督)/『日本一のホラ吹き男』(昭和39年/古澤憲吾監督) ほか)/第3章 “植木等”を語る(植木等、かく語りきー“無責任男”の呪縛から逃れるために/特別インタビュー 小松政夫大いに語る/「対談」の前にー植木等がお忍びで出演した『刑事あいうえ音頭』という映画 ほか)/第4章 “最後の付き人”から見た人間・植木等(藤元康史)/資料編(植木等出演劇映画一覧(作成:寺島正芳)/“クレージー映画+1”植木等の役柄&同時上映作品一覧)

著者情報(「BOOK」データベースより)

高田雅彦(タカダマサヒコ)
1955年1月、山形市生まれ。成城大学卒業。以来、成城学園に勤務しながら東宝&日本映画研究を続け、1984年には植木等のオマージュを捧げる自主映画『刑事あいうえ音頭』を製作する。退職後には成城近辺の映画ロケ地を紹介する『成城映画散歩』(2017/白桃書房)などを上梓。近年は、成城・祖師谷大蔵・千歳船橋、さらには『七人の侍』の撮影現場を案内する映画散歩ツアー・映画講座の講師を務めるとともに、クレージーキャッツの楽曲、昭和ポップスの再現にも力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと19

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ