本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

身代わりの生贄だったはずの私、凶犬王子の愛に困惑中 1 (アリアンローズ)
長月 おと

1,430(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

伯爵令嬢のナディアは、
前妻の娘という立場のために家族から使用人同然の扱いを受けていた。
義母や異母妹から虐げられる毎日の中で、
唯一の心の支えは他の人には見えない不思議な光“パールちゃん”の存在だけ……。
そんなある時、ナディアは異母妹の身代わりとして
“凶犬王子”の異名を持つ第二王子クロヴィスの側付きを務めることになる。
傲慢で横暴で冷徹と噂のクロヴィスのもとで働くことに不安を覚えるナディア。
しかし、「この家から自立できるならば」と勇気を出して、側付きとして出向くことを決めた!
実際にクロヴィスからは噂通りの傲慢な対応を受けるも、
懸命に働くなかでナディアの頑張りを認める彼の誠実さが見えてきてーー?
ピンチをチャンスに変えて幸せをつかむ、異世界シンデレラストーリー!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

伯爵令嬢のナディアは、前妻の娘という立場のために家族から使用人同然の扱いを受けていた。義母や異母妹から虐げられる毎日の中で、唯一の心の支えは他の人には見えない不思議な光“パールちゃん”の存在だけ…。そんなある時、ナディアは異母妹の身代わりとして“凶犬王子”の異名を持つ第二王子クロヴィスの側付きを務めることになる。傲慢で横暴で冷徹と嘘のクロヴィスのもとで働くことに不安を覚えるナディア。しかし、「この家から自立できるならば」と勇気を出して、側付きとして出向くことを決めた!実際にクロヴィスからは噂通りの傲慢な対応を受けるも、懸命に働くなかでナディアの頑張りを認める彼の誠実さが見えてきてー?ピンチをチャンスに変えて幸せをつかむ、異世界シンデレラストーリー!

著者情報(「BOOK」データベースより)

長月おと(ナガツキオト)
2018年からネット上に異世界恋愛小説を中心に投稿を開始する。2021年1月に『わたし、聖女じゃありませんから』にて出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ