本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 文学 > 詩歌・俳諧

サスペンス小説の書き方

2,200(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年02月22日頃
  • 出版社:   フィルムアート社
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784845921133

よく一緒に購入されている商品

  • サスペンス小説の書き方
  • +
  • シャーロック・ホームズの建築[北原尚彦]
  • サスペンス小説の書き方

2,200円(税込)

在庫あり

2,200円(税込)

在庫あり

合計 4,400円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「あらゆる物語には、サスペンスがある。」著者唯一の創作指南書、待望の初邦訳!鋭利な観察眼と執拗な心理描写、深い洞察と巧みな構成で世界中の読者を魅了するサスペンスの巨匠が、「書くこと」と「仕事にすること」についてのノウハウを明かす。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 アイディアの芽/第2章 主に経験を用いることについて/第3章 サスペンス短編小説/第4章 発展させること/第5章 プロットを立てる/第6章 第一稿/第7章 行き詰まり/第8章 第二稿/第9章 改稿/第10章 長編小説の事例ー『ガラスの独房』/第11章 サスペンスについての一般的な事柄

著者情報(「BOOK」データベースより)

ハイスミス,パトリシア(Highsmith,Patricia)
1921年テキサス州フォートワースに生まれ、ニューヨークで育つ。初期長編作品『見知らぬ乗客』『太陽がいっぱい』が映画化され、人気作家に。『太陽がいっぱい』でフランス推理小説大賞(1957年)、『殺意の迷宮』で英国推理作家協会(CWA)賞(1964年)を受賞。鋭利な観察眼と執拗な心理描写、深い洞察に裏打ちされた巧みな構成の作品は、サスペンスのジャンルを超え、世界中の文芸ファンを魅了している。1995年没

坪野圭介(ツボノケイスケ)
1984年東京都生まれ。和洋女子大学国際学部助教。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。専門はアメリカの文学と文化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと11

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】地球大暴露
      【入荷予約】地球大暴露

      スタントン菜穂

      1,650円(税込)

    3. 3
      1日10分の哲学
      1日10分の哲学

      大嶋 仁

      880円(税込)

    4. 4
      うまく老いる 楽しげに90歳の壁を乗り越えるコツ
      うまく老いる 楽しげに90歳の壁を乗り越…

      樋口 恵子

      990円(税込)

    5. 5
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感できる意識変容の5ステップ
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感で…

      ネドじゅん

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ