楽天Kobo初めての方に条件達成で500ポイントプレゼント
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
  • 水無月家の許嫁十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。(講談社タイガ)[友麻碧]
  • 水無月家の許嫁十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。(講談社タイガ)[友麻碧]
水無月家の許嫁十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。(講談社タイガ)[友麻碧]
  • Googleプレビュー

水無月家の許嫁 十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。 (講談社タイガ)
友麻 碧

880(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2022年03月15日
  • 著者/編集:   友麻 碧
  • レーベル:   講談社タイガ
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  384p
  • ISBN:  9784065273784

よく一緒に購入されている商品

  • 水無月家の許嫁十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。(講談社タイガ)[友麻碧]
  • +
  • かくりよの宿飯十二あやかしお宿の回顧録。(12)(富士見L文庫)[友麻碧]
  • 水無月家の許嫁 十六歳の誕生日、本家の当主が迎えに来ました。 (講談社タイガ)
  • 友麻 碧

880円(税込)

在庫あり

合計 1,584円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

高校一年生の水無月六花は、最愛の父が死の間際に残したひと言によって生きる理由を見失う。
だが十六歳の誕生日、本家当主と名乗る青年が現れ、“許嫁”の六花を迎えに来たと告げた。
「僕はこんな血の因縁でがんじがらめの婚姻であっても、恋はできると思っています」。
彼の言葉に六花はかすかな希望を見出すーー。
天女の末裔・水無月家。特殊な一族の宿命を背負い、二人は本当の恋を始める。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

水無月六花は、最愛の父が死に際に残したひと言に生きる理由を見失う。だが十六歳の誕生日、本家当主と名乗る青年が現れると、“許嫁”の六花を迎えに来たと告げた。「僕はこんな、血の因縁でがんじがらめの婚姻であっても、恋はできると思っています」。彼の言葉に、六花はかすかな希望を見出すー。天女の末裔・水無月家。特殊な一族の宿命を背負い、二人は本当の恋を始める。

著者情報(「BOOK」データベースより)

友麻碧(ユウマミドリ)
福岡県出身。2015年から開始した「かくりよの宿飯」シリーズが大ヒットとなり、コミカライズ、TVアニメ化、舞台化など広く展開される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.29

ブックスのレビュー(1件)

  • 優しい話
    加藤ひなたん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年04月10日

    優しいお話。
    お父さんと2人暮らし
    死後に許嫁のヒーローと出会い
    心を通わせる。
    後半泣けた!!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年08月01日 - 2022年08月07日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1663位(↑) > 人文・思想・社会:第1093位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳 金と銀(十三) 大海篇
      あきない世傳 金と銀(十三) 大海篇

      高田 郁

      748円(税込)

    2. 2
      希望の糸
      希望の糸

      東野 圭吾

      968円(税込)

    3. 3
      風と行く者
      風と行く者

      上橋 菜穂子

      825円(税込)

    4. 4
      落日
      落日

      湊 かなえ

      858円(税込)

    5. 5
      内憂
      内憂

      上田秀人

      726円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ