本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 科学・医学・技術
  • ウイルス学者の責任(PHP新書)[宮沢孝幸]
  • ウイルス学者の責任(PHP新書)[宮沢孝幸]
  • ウイルス学者の責任(PHP新書)[宮沢孝幸]
  • ウイルス学者の責任(PHP新書)[宮沢孝幸]
ウイルス学者の責任(PHP新書)[宮沢孝幸]
  • Googleプレビュー

ウイルス学者の責任 (PHP新書)
宮沢 孝幸

9位 科学・医学・技術部門 楽天ブックス週間ランキング(2022年06月13日-2022年06月19日)ランキングを見る

1,078(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2022年03月28日頃
  • 著者/編集:   宮沢 孝幸
  • レーベル:   PHP新書
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784569851587

商品説明

内容紹介(出版社より)

ウイルス学の専門家として、世に伝えるべきことがある。日本の自粛要請は過剰であり、スポーツイベントやコンサートの中止は不要だった。ルールを決めれば、飲食店を休業にしなくてもよかった。そして、子供がワクチンを打つことについては強く疑義を呈したいーー。
SNSでいち早く新型コロナ対策を呼びかけて話題になった研究者が、批判覚悟でCOVID-19から学ぶべき教訓を語り、警鐘を鳴らす。また、米国の試薬会社の重大なミスを発見した「ウイルスRNA混入事件」、獣医学者として被告人の弁護側鑑定を請け負った「今市事件」を回顧。科学研究についての持論も述べる。

(目次より)・ウイルス学を知らなかった医師たち ・エビデンスについての誤解 ・コロナワクチンは全身の細胞に入り込む ・ワクチンには細胞性免疫を高める効果があるが ・試薬会社、NIHへのささやかな抵抗 ・今市事件ーー獣医学者としての責任 ・研究者として大切なこと

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ウイルス学の専門家として、世に伝えるべきことがある。日本の自粛要請は過剰であり、スポーツイベントやコンサートの中止は不要だった。ルールを決めれば、飲食店を休業にしなくてもよかった。そして、子供がワクチンを打つことについては強く疑義を呈したいー。SNSでいち早く新型コロナ対策を呼びかけて話題になった研究者が、COVID-19から学ぶべき教訓を批判覚悟で語り、警鐘を鳴らす。また、米国の試薬会社の重大なミスを発見した「ウイルスRNA混入事件」、獣医学者として被告人の弁護側鑑定を請け負った「今市事件」を回顧。科学研究についての持論も述べる。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 国の過ち/第2章 ワクチンを打てば解決するのか?/第3章 ウイルスRNA混入事件/第4章 今市事件ー獣医学者としての責任/第5章 研究者として大切なこと/第6章 私はなぜウイルス研究者になったのか

著者情報(「BOOK」データベースより)

宮沢孝幸(ミヤザワタカユキ)
京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授。1964年東京都生まれ。兵庫県西宮市出身。東京大学農学部畜産獣医学科にて獣医師免許を取得。同大学院で動物由来ウイルスを研究。東大初の飛び級で博士号を取得。大阪大学微生物病研究所エマージング感染症研究センター助手、帯広畜産大学畜産学部獣医学科助教授などを経て現職。日本獣医学会賞、ヤンソン賞を受賞。新型コロナウイルス感染症の蔓延に対し、「100分の1作戦」を提唱(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(21件)

総合評価
 4.34

ブックスのレビュー(15件)

  • (無題)
    ショパコンチャイコン
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年03月02日

    フォローしている先生の本なので知り合いにも読んでもらいたくて購入しました。素人には難しい内容をわかりやすく書いてくださっているので細かいことを気にせずに読むと大枠のことが理解できると思います。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    TripAdvisor
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年06月17日

    宮澤先生、藤井先生、もっとテレビで、コロナの実態を言ってください。応援してます。

    0人が参考になったと回答

  • とても誠実さ溢れる方だと思います。
    hiyoko0112
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年06月10日

    新型コロナ禍、宮澤先生をTwitterで知りました。当初得体のしれない疫病と思いましたが、色々教えて頂いたり、自分も疑問に思う事が多々有りました。先ず私自身が最初に思ったのは長年犬のワクチンは病気だったり、体調不良の時は接種しません。獣医師の判断で狂犬病ワクチンも
    愛犬の病気や年齢で接種しない。ですから、どうして?えっ?おかしいと思い始め色んな方々に
    教えて頂いたり自分でも調べました。なので私は任意ですから一度も接種はしていません。感染とされることも症状も一度もありません。早く通常の生活が戻る事を願っております。とてもわかりやすい本でしたから皆さまも是非読んでみられたらと切に思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      絶対悲観主義
      絶対悲観主義

      楠木 建

      990円(税込)

    2. 2
      第三次世界大戦はもう始まっている
      第三次世界大戦はもう始まっている

      エマニュエル・トッド

      858円(税込)

    3. 3
      80歳の壁
      80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】老いの品格
      【入荷予約】老いの品格

      和田 秀樹

      1,023円(税込)

    5. 5
      民族と文明で読み解く大アジア史
      民族と文明で読み解く大アジア史

      宇山 卓栄

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ