ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
  • うつくしが丘の不幸の家(創元文芸文庫)[町田そのこ]
  • うつくしが丘の不幸の家(創元文芸文庫)[町田そのこ]
  • うつくしが丘の不幸の家(創元文芸文庫)[町田そのこ]
うつくしが丘の不幸の家(創元文芸文庫)[町田そのこ]
  • Googleプレビュー

うつくしが丘の不幸の家 (創元文芸文庫)
町田 そのこ

770(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • うつくしが丘の不幸の家(創元文芸文庫)[町田そのこ]
  • +
  • 傑作はまだ(文春文庫)[瀬尾まいこ]
  • うつくしが丘の不幸の家 (創元文芸文庫)
  • 町田 そのこ

770円(税込)

在庫あり

715円(税込)

在庫あり

合計 1,485円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

それでもわたしたち、この家で暮らしてよかった。
人生の喜びも悲しみもすべて包み込む、
本屋大賞受賞作家が贈る傑作家族小説。

築21年の三階建て一軒家を購入し、一階部分を店舗用に改築。美容師の美保理にとって、これから夫の譲と暮らすこの家は、夢としあわせの象徴だった。朝、店先を通りかかった女性に「ここが『不幸の家』だって呼ばれているのを知っていて買われたの?」と言われるまではーー。わたしが不幸かどうかを決めるのは、他人ではない。『不幸の家』で自らのしあわせについて考えることになった五つの家族をふっくらと描く、傑作連作小説。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

海を見下ろす住宅地に建つ、築21年の三階建て一軒家を購入した美保理と譲。一階を美容室に改装したその家で、夫婦の新しい日々が始まるはずだった。だが開店二日前、近隣住民から、ここが「不幸の家」と呼ばれていると聞いてしまう。-それでもわたしたち、この家で暮らしてよかった。「不幸の家」に居場所を求めた、五つの家族の物語。本屋大賞受賞作家が贈る、心温まる傑作小説。

目次(「BOOK」データベースより)

おわりの家/ままごとの家/さなぎの家/夢喰いの家/しあわせの家/エピローグ

著者情報(「BOOK」データベースより)

町田そのこ(マチダソノコ)
1980年生まれ。2016年、「カメルーンの青い魚」で、第15回「女による女のためのR-18文学賞」大賞を受賞。2017年、同作を収録した短編集『夜空に泳ぐチョコレートグラミー』でデビュー。2021年、『52ヘルツのクジラたち』で本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(252件)

総合評価
 4.13

ブックスのレビュー(4件)

  • うつくしが丘の不幸な家
    ねこ06
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年06月25日

    本屋大賞の町田そのこさんの作品、初めての作家さんでしたが、タイトルに惹かれて読んでみました。
    短編集で人によって幸せは違うけれど、それを見つけるそんなお話です。

    17人が参考になったと回答

  • 読書日記
    トキエダ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2022年12月21日

    2022年12月19日読了
    中篇。あんまり面白くなかった。
    本屋大賞受賞作家らしいので面白くないんだろうなと思っていたら、やっぱり面白くなかった。
    短篇連作みたいな感じだけど、それぞれ第一章、第二章みたいにしていたので、中篇とする。
    一つの家をめぐる五つの家族(?)の物語。時間をさかのぼる形の章立て。不幸な女の人がいっぱい出てきて、それが何か嫌だった。しかも、その不幸な理由が、古風な考えの夫などによるもの。今どきそんな男はいないだろうとか思うけど、いるからこういう本ができるのかもとかも思った。それか、単に分かりやすいからか。こういう感じで女の人生みたいな本はちょっと前にも読んでいて、よく考えたら結構読んでいるような気もして、もしかしたら一つのジャンルになっているのかもしれない。
    同じ本を読んだ妻は、「面白かった。けど、最後とかのまとめている所が、ちょっと」と言っていた。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    アルト2002
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2022年08月22日

    「夜空に泳ぐチョコレートグラミー」を読んで、町田さんの本が読みたくなった。
    表紙はいいのに、タイトルもう少し、何とかならなかったのか…。というところで、★4です。
    内容は、五話の短編連作で、一話から後続話の伏線が至る所にあって、すぐ引き込まれて、一気読み。
    自分の周りには、あまりいない苦労する人たちがどう幸せを見つけていくのか、どこに見出すのか、
    その描写がとても素晴らしいと思った。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻(下)
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀…

      高田 郁

      770円(税込)

    2. 2
      あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。
      あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。

      汐見夏衛

      627円(税込)

    3. 3
      時ひらく
      時ひらく

      辻村 深月

      770円(税込)

    4. 4
      洞窟オジさん
      洞窟オジさん

      加村 一馬

      693円(税込)

    5. 5
      黄金の刻 小説 服部金太郎
      黄金の刻 小説 服部金太郎

      楡 周平

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ