本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 建築学

ソビエトアジアの建築物 ソ連時代の中央アジアを巡る記録
ロベルト・コンテ

2,200(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

かつてソビエト連邦構成共和国であったカザフスタン、キルギス、ウズベキスタン、タジキスタン。
1950年代からソ連崩壊にいたるまで、数々のモダニズム建築がこの地に建造されました。
本書は、イタリア人写真家のロベルト・コンテとステファノ・プレゴが中央アジアを横断し、写真におさめてきたソ連時代の建築遺産の記録です。
中央アジアの都市を書き換える(文/マルコ・ブッティーノ)/ウズベク・ソビエト社会主義共和国/タジク・ソビエト社会主義共和国/カザフ・ソビエト社会主義共和国/キルギス・ソビエト社会主義共和国/ソビエト連邦時代の中央アジアにおけるモダニズム建築(文/アレッサンドロ・デ・マジストリス)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

かつてソビエト連邦構成共和国であったカザフスタン、キルギス、ウズベキスタン、タジキスタン。1950年代からソ連崩壊にいたるまで、数々のモダニズム建築がこの地に建造されました。本書は、イタリア人写真家のロベルト・コンテとステファノ・ペレゴが中央アジアを横断し、写真におさめてきたソ連時代の建築遺産の記録です。

著者情報(「BOOK」データベースより)

コンテ,ロベルト(Conte,Roberto)
1980年生まれ。2006年に写真を撮り始める。現在、建築設計事務所、アーティスト、デザイナーと連携し、アバンギャルド様式から、戦後のモダニズム、ブルータリズム、そして現代建築と20世紀の建築物の記録に取り組んでいる

ペレゴ,ステファノ(Perego,Stefano)
1984年生まれ。2006年、廃墟となったミラノの産業用地の写真を撮り始め、以後、ヨーロッパ中の廃墟を何百箇所も記録してきた。旧ユーゴスラビアを訪れたことをきっかけに、近年、かつての社会主義国のモダニズムおよびブルータリズム建築の撮影に専心している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    Telemadang
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年11月26日

    旧ソ連の建築物やモニュメントについて纏められた写真集は他にも幾つか有るが、本書は中央アジアにあるものに集中して取り上げられており、ロシアに現存するソ連建築とはひと味違った魅力を堪能することができ、良かった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと11

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小学生がたった1日で19×19までかんぺきに暗算できる本
      小学生がたった1日で19×19までかんぺき…

      小杉拓也

      1,100円(税込)

    2. 2
      学び直し高校物理 挫折者のための超入門
      学び直し高校物理 挫折者のための超入門

      田口 善弘

      1,320円(税込)

    3. 3
      2024年版 ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士 学科試験すい〜っと合格
      2024年版 ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気…

      藤瀧 和弘

      2,090円(税込)

    4. 4
      宇宙思考
      宇宙思考

      天文物理学者BossB

      1,980円(税込)

    5. 5
      日本製鉄の転生 巨艦はいかに甦ったか
      日本製鉄の転生 巨艦はいかに甦ったか

      上阪 欣史

      1,870円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ