本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > メディアファクトリー MF文庫J

また殺されてしまったのですね、探偵様3 (MF文庫J)
てにをは

726(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • また殺されてしまったのですね、探偵様3(MF文庫J)[てにをは]
  • +
  • また殺されてしまったのですね、探偵様2(MF文庫J)[てにをは]
  • また殺されてしまったのですね、探偵様3 (MF文庫J)
  • てにをは

726円(税込)

在庫あり

726円(税込)

在庫あり

合計 1,452円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

嵐に閉ざされたアクアリオ島での不可解な殺人を解決した朔也たち。しかし、まだ事件は終わっていなかった。
まるで探偵たちをあざ笑うかのように続く殺人。そのうえ、嵐の孤島をぶち破り登場したシャルディナにより、翌朝六時までに事件を解決しなければ島にミサイルが着弾するという時間制限を突きつけられてしまう。
さらに捜査の過程で、島のかつての主である画家・エリゼオの謎の半生、さらには朔也自身の秘密までもが姿を現し──!
「ねえ朔也、何度死んでも生き返る、そんな人間を世界が放っておくと思う?」
クローズド・サークルでの連続殺人を巡る『画廊島の殺人』後篇、他二篇を収録。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

嵐に閉ざされたアクアリオ島での不可解な殺人を解決した朔也たち。しかし、まだ事件は終わっていなかった。まるで探偵たちをあざ笑うかのように続く殺人。そのうえ、嵐の孤島をぶち破り登場したシャルディナにより、翌朝六時までに事件を解決しなければ島にミサイルが着弾するという時間制限を突きつけられてしまう。さらに捜査の過程で、島のかつての主である画家・エリゼオの謎の半生、さらには朔也自身の秘密までもが姿を現しー!「ねえ朔也、何度死んでも生き返る、そんな人間を世界が放っておくと思う?」クローズド・サークルでの連続殺人を巡る『画廊島の殺人』後篇、他二篇を収録。

目次(「BOOK」データベースより)

画廊島の殺人ー後篇/キル・ワンダーの日常/ひどく不気味な形の歯車

著者情報(「BOOK」データベースより)

てにをは(テニヲハ)
作家・ミュージシャン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと9

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ