ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理

フィンランド 幸せのメソッド (集英社新書)
堀内 都喜子

946(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年05月17日頃
  • 著者/編集:   堀内 都喜子(著)
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784087212150

よく一緒に購入されている商品

  • フィンランド幸せのメソッド(集英社新書)[堀内都喜子]
  • +
  • 未完の敗戦(集英社新書)[山崎雅弘]
  • フィンランド 幸せのメソッド (集英社新書)
  • 堀内 都喜子

946円(税込)

在庫あり

1,012円(税込)

在庫あり

合計 1,958円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本が目指すべき社会についてのインスピレーションを与えてくれる。
ーー山口周氏(独立研究者・著作家)

「人こそ資源」ってどういうこと?
世界一幸福な国には、学ぶべきヒントがいっぱいです。
ーー小島慶子氏(エッセイスト)


2018年から2022年にかけて、5年連続で「幸福度ランキング世界一」を達成。
首都ヘルシンキは2019年および2021年には「ワークライフバランス世界一」に輝き、国連調査の「移民が感じる幸福度」ランキングでも第1位(2018年)。
他にも「SDGs達成度ランキング」で世界一(2021年)、「ジェンダーギャップ指数」で第2位(2021年)など、数々の指標で高い評価を受けているフィンランド。
その背景にあるのは、"人こそが最大の資源で宝"という哲学です。
立場を問わず全ての国民が平等に、そして幸福に暮らすことを可能にする、驚くべき「仕組み」とはいかなるものなのでしょうか。
そして、日本はそこから何を学べるのでしょうか?
最新の情報もふんだんに盛り込んだ、驚きにあふれる一冊です。


【本書で紹介する「仕組み」の例】
・優秀な若者を積極的に抜擢し、ベテランは陰から支える文化
・男女平等への取り組みを企業や学校に求める「平等法」
・児童手当、親休暇、職場復帰を保証してくれる「在宅保育の休業制度」……子育て・共働き世帯を助ける様々な手当と休暇
・小学校から大学院博士課程まで学費無料、さらに大学以降は生活手当と住居手当まで支給!?
・もはや「学力向上」なんて時代遅れ! フィンランドの学校の最新事情
・誰でも無料で利用できる出産・子育ての専門医療施設「ネウボラ」
・新生児が誕生すると国から贈られる、赤ちゃん用品が一式詰まった「育児パッケージ」
・起業ブームの背景にある大学教育と、スタートアップ手当などの豊富な公的支援
・国民の声を政府に届けて、同性婚の合法化をもたらした「国民発案制度」


【著者略歴】
堀内都喜子(ほりうち・ときこ)
長野県生まれ。日本語教師等を経てフィンランド・ユヴァスキュラ大学大学院に留学し、修士号を取得。
その後、フィンランド系企業での勤務を経て、現在はフィンランド大使館で広報の仕事に携わる。
前著『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』(ポプラ新書)は「読者が選ぶビジネス書グランプリ2021」でイノベーション部門賞を獲得し、累計発行部数10万部を超えるベストセラーに。
その他の著書に『フィンランド 豊かさのメソッド』(集英社新書)がある。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

二〇一八年から五年連続で「幸福度ランキング世界一」を達成し、国連の「移民が感じる幸福度」ランキングでも第一位(二〇一八年)。首都ヘルシンキは「ワークライフバランス世界一」に輝き(二〇一九・二〇二一年)、ジェンダーギャップ指数でも二位のフィンランド(二〇二一年)。多方面で高い評価を受けるその背景には、「人こそが最大の資源で宝」という哲学がある。立場を問わず全ての国民が平等に、そして幸福に暮らすことを可能にする、驚くべき仕組みの全貌とは?そして、日本はそこから何を学べるのだろうか。最新の情報もふんだんに盛り込んだ、いま必読の一冊。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 ジェンダー平等への道のり(女性活躍の背景/政治の世界でも目立つ女性たち ほか)/第2章 子ども家族を支えるネウボラ(ネウボラとは?/対話と連携を大切に ほか)/第3章 フィンランドの教育の変化(フィンランドの小中学校/授業料も給食も全て無料 ほか)/第4章 福祉国家の起業ブームとリカレント教育(起業立国としての一面/学生主体のスタートアップイベント「スラッシュ」 ほか)/第5章 フィンランドの現在とこれから(様々な課題/現政権が目指すもの ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

堀内都喜子(ホリウチトキコ)
長野県生まれ。日本語教師等を経てフィンランド・ユヴァスキュラ大学大学院に留学し、修士号を取得。その後、フィンランド系企業での勤務を経て、現在はフィンランド大使館で広報の仕事に携わる。『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』(ポプラ新書)は「読者が選ぶビジネス書グランプリ2021」でイノベーション部門賞を獲得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年02月26日 - 2024年03月03日)

     :第-位( - ) > 新書:第2468位(↑) > 美容・暮らし・健康・料理:第427位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      起死回生
      起死回生

      中溝 康隆

      968円(税込)

    2. 2
      【予約】職場を腐らせる人たち
      【予約】職場を腐らせる人たち

      片田 珠美

      990円(税込)

    3. 3
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    4. 4
      ONE PIECE novel HEROINES [ Colorful ]
      ONE PIECE novel HEROINES [ Colorful ]

      尾田 栄一郎

      858円(税込)

    5. 5
      小説 映画ドラえもん のび太の地球交響楽
      小説 映画ドラえもん のび太の地球交響楽

      藤子・ F・不二雄

      858円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ