楽天Kobo初めての方に条件達成で500ポイントプレゼント
現在地
トップ >  > エンタメ・ゲーム > その他
  • 恐るべき子どもリュック・ベッソン『グラン・ブルー』までの物語[リュック・ベッソン]
  • 恐るべき子どもリュック・ベッソン『グラン・ブルー』までの物語[リュック・ベッソン]
恐るべき子どもリュック・ベッソン『グラン・ブルー』までの物語[リュック・ベッソン]
  • Googleプレビュー

恐るべき子ども リュック・ベッソン『グラン・ブルー』までの物語
リュック・ベッソン

3,080(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

「ぼく自身が語る、ぼく自身の物語」--
ブルーに魅了された少年が、29歳で映画史に
残る名作『グラン・ブルー』の映像化を成し遂げるまでの
圧倒的な熱量に満ちた回想録

『グラン・ブルー』(1988)、『レオン』(1994)、『フィフス・エレメント』(1997)など、数々の名作を生み出した映画監督リュック・ベッソンが、少年時代にブルーに魅了され29歳で『グラン・ブルー』の映像化を成し遂げるまでをはじめて語りつくした。
強烈な生い立ち、人生を変えた海との出会い。映画への情熱にめざめ、試練を乗り越えながら映画監督への道を進んでいく青年時代。ハリウッドスターたちの素顔、映画制作の裏側ーー映画史に残る名作『グラン・ブルー』は、少年ベッソンのブルーへの憧れが始まりだった。

「これからぼくは、この本のなかで自分をさらけだす。これはぼく自身が語る、ぼく自身の物語だ。そのなかで、ぼくは嘘もごまかしもなく、ぼく自身の姿を露わにしたいと思う。子どものぼくの声で、子どものぼくの心で、生の真実だけを・・・・・・時を経て美化される前の体験を、そのままに・・・・・・・」--はじめに より

「好きな映画はと聞かれ『グラン・ブルー』と答える人は多いだろう。私もその一人である。私にとって『グラン・ブルー』は大袈裟に聞こえるだろうが、人生を変えた映画だ。だからこそ、リュック・ベッソン監督が語るこの本を読むのを楽しみにしていた。
海と出会った少年時代。そして映画の道へ。リュック・ベッソンの人生そのものが映画になりそうな出来事ばかり。
どのような思いが込められて映画を撮っていたかという事を知ることができて本当によかった。そして海の世界の映画を作ってくれたことに感謝した。
映画『グラン・ブルー』に魅了された人たちに、リュック・ベッソンがどんな思いを込めてこの映画を作ったのかぜひ知ってほしいと思う。家族、海の世界、映画製作まで語られる姿を知り映画をみたらまた違う感動が待っているはず。 (レビュアー 更家緑) 」

内容紹介(「BOOK」データベースより)

海に魅了された少年が、29歳で映像化を成し遂げるまでの道のりを綴ったメモワール。

目次(「BOOK」データベースより)

ぼくはまだ暗闇のなかにいた/小石だらけの小さな湾で/ギリシャ、タコ、ウツボ/ぼくが手にした一つの言語/映画、写真、音楽/イルカと青い世界の底へ/書く習慣ができた/ジャック・マイヨール/映画を作りにパリへ/兵役とカンヌ映画祭/これがぼくの家族/エリック・セラ/ジャン・レノ/『最後の戦い』/受賞、そしてゴーモン社試写室へ/パリからタオルミーナまで/スティングとイザベル・アジャーニ/『サブウェイ』/ウォーレン・ベイティ/ロザンナ・アークエットとジャン=マルク・バール/途方もない冒険の日々/『グラン・ブルー』

著者情報(「BOOK」データベースより)

ベッソン,リュック(Besson,Luc)
映画監督。1959年、パリ生まれ。『最後の戦い』(1983)で長編映画監督デビューを果たし、『サブウェイ』(1985)、『グラン・ブルー』(1988)、『ニキータ』(1990)、『レオン』(1994)など、映画史に残る名作を次々と生み出す

大林薫(オオバヤシカオリ)
フランス語翻訳家。青山学院大学フランス文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年08月01日 - 2022年08月07日)

     :第-位( - ) > エンタメ・ゲーム:第2131位(↑) > その他:第420位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと42

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死なばもろとも
      電子書籍死なばもろとも

      ガーシー(東谷義和)

      1,485円(税込)

    2. 2
      TVガイド 2022年 8月12日号 関東版
      電子書籍TVガイド 2022年 8月12日号 関東版

      東京ニュース通信社

      550円(税込)

    3. 3
      TVガイドAlpha EPISODE EEE
      電子書籍TVガイドAlpha EPISODE EEE

      東京ニュース通信社

      1,100円(税込)

    4. 4
      世界一やさしい! からだ図鑑 キャラでたのしく解剖生理!
      電子書籍世界一やさしい! からだ図鑑 キャラで…

      松本佐保姫

      1,320円(税込)

    5. 5
      TVガイド 2022年 8月5日号 関東版
      電子書籍TVガイド 2022年 8月5日号 関東版

      東京ニュース通信社

      480円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ