本屋大賞決定!
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 外国の小説
ペンギンの憂鬱(Crestbooks)[アンドレイ・クルコフ]
  • Googleプレビュー

ペンギンの憂鬱 (Crest books)
アンドレイ・クルコフ

2,200(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
恋人に去られた孤独なヴィクトルは、憂鬱症のペンギンと暮らす売れない小説家。生活のために新聞の死亡記事を書く仕事を始めたが、そのうちまだ生きている大物政治家や財界人や軍人たちの「追悼記事」をあらかじめ書いておく仕事を頼まれ、やがてその大物たちが次々に死んでいく。舞台はソ連崩壊後の新生国家ウクライナの首都キエフ。ヴィクトルの身辺にも不穏な影がちらつく。そしてペンギンの運命は…。欧米各国で翻訳され絶大な賞賛と人気を得た、不条理で物語にみちた長編小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
クルコフ,アンドレイ(Курков,Андрей)
ウクライナのロシア語作家。1961年レニングラード(現サンクト・ペテルブルグ)に生まれ、3歳のとき家族でキエフに移る。キエフ外国語大学卒業。出版社勤務、オデッサでの兵役を経て、小説、シナリオ、児童書を書いていたが、長らく日の目を見なかった。クルコフの名を一躍有名にしたのが『ペンギンの憂鬱』(1996)である。約20ヵ国語に訳され、国際的なベストセラーとなる。キエフ在住。妻はイギリス人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(121件)

総合評価
 3.97

ブックスのレビュー

  • ペンギン好きなので
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年10月20日

    大好きなペンギンの本なので注文してみました。

    0人が参考になったと回答

  • 自宅でゆっくりと
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2007年08月19日

    動物好きな作者がたまたまペンギンを題材にした様ですが、内容は期待外れな感じです。

    0人が参考になったと回答

  • papa_614
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年07月31日

    オチがよく理解できませんでした。けれどミーシャというペンギンをとおしてロシア周辺国の人々の閉塞感あるいは無力感というものが実によく伝わってきました。はー、日本は平和で良かった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田 そのこ

      1,760円(税込)

    2. 2
      【予約】わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方
      【予約】わたしが幸せになるまで 豊かな…

      吉川 ひなの

      1,540円(税込)

    3. 3
      白鳥とコウモリ
      白鳥とコウモリ

      東野 圭吾

      2,200円(税込)

    4. 4
      syunkon日記 おしゃべりな人見知り
      syunkon日記 おしゃべりな人見知り

      山本ゆり

      1,540円(税込)

    5. 5
      魔力の胎動
      魔力の胎動

      東野 圭吾

      748円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ