本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > エッセイ > エッセイ

ラブレター 写真家が妻と息子へ贈った48通の手紙
幡野広志

2,420(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年07月28日頃
  • 著者/編集:   幡野広志(著・写真)
  • 出版社:   ネコノス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784910710044

商品説明

内容紹介(出版社より)

写真家が妻へ贈った48の手紙が静かに伝える「本当に大切なこと」
エッセイでもない、日記でもない。それは、妻と子へあてた48通のラブレター。 

子育て情報サイト「ninaru ポッケ」で、2018年から続いている幡野広志さんの連載『僕は癌になった。妻と子へのラブレター。』 その第1回から第48回までを、写真とともに一冊の書籍にまとめました。

 治らないがんを宣告された写真家が、日々の暮らしの中で思い、考え、伝えて続けているのは、自分たち家族のありかたは、他の誰にも振り回されることなく、自分たちで決めようということ。
 
 育児、仕事、お金、遊び、友人、病気、旅行、家族、食事。私たちの毎日は様々な選択の連続です。その選択一つ一つを、自分できちんと考え、自分で決めよう。限られた時間、残された時間の使い方を、習慣や世間体などに惑わされず、自分の意志で選び取ろう。それが自由で豊かな人生につながるのだ。幡野さんはそう繰り返し言います。
 一人の夫・父親が妻と子に送る切実な言葉は、子育てから生き方にまで広がり、その個人的な言葉はやがて普遍的なものとして、私たちの胸の深くまで飛び込んできます。

手触りのよい白い紙を使用した仮フランス装表紙に、万年筆のインクを思わせる濃紺色の活版印刷をほどこし、手紙のような一冊が出来上がりました。
プレゼントにもぴったりな、宛名シールが付いています。

装丁は白い立体のデザイナー・?田昌平、編集は『伴走者』『どこでもない場所』などで知られる作家、浅生鴨が担当しています。

関連特集

商品レビュー(11件)

総合評価
 3.90

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    りんりん2784
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2023年01月31日

    ここまでの間にどのような思いや気持ちの起伏があったのでしょうか・・・と思いながら読みました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年07月15日 - 2024年07月21日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第5704位(↑) > エッセイ:第507位(↑) > エッセイ:第498位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】暗殺
      【入荷予約】暗殺

      柴田 哲孝

      1,980円(税込)

    2. 2
      【予約】龍で開運! 運気爆発を叶えるすごい神様
      【予約】龍で開運! 運気爆発を叶えるす…

      桜井 識子

      1,760円(税込)

    3. 3
      (新装版)京都 ものがたりの道
      (新装版)京都 ものがたりの道

      彬子女王

      1,430円(税込)

    4. 4
      ごめんね でてこい
      ごめんね でてこい

      ささき みお

      1,320円(税込)

    5. 5
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ