本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他

第三次世界大戦はもう始まっている (文春新書)
エマニュエル・トッド

858(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

ロシアによるウクライナ侵攻を受けての緊急出版。
 戦争を仕掛けたのは、プーチンでなく、米国とNATOだ。
 「プーチンは、かつてのソ連やロシア帝国の復活を目論んでいて、東欧全体を支配しようとしている。ウクライナで終わりではない。その後は、ポーランドやバルト三国に侵攻する。ゆえにウクライナ問題でプーチンと交渉し、妥協することは、融和的態度で結局ヒトラーの暴走を許した1938年のミュンヘン会議の二の舞になる」--西側メディアでは、日々こう語られているが、「ウクライナのNATO入りは絶対に許さない」とロシアは明確な警告を発してきたのにもかかわらず、西側がこれを無視したことが、今回の戦争の要因だ。
 ウクライナは正式にはNATOに加盟していないが、ロシアの侵攻が始まる前の段階で、ウクライナは「NATOの“事実上”の加盟国」になっていた。米英が、高性能の兵器を大量に送り、軍事顧問団も派遣して、ウクライナを「武装化」していたからだ。現在、ロシア軍の攻勢を止めるほどの力を見せているのは、米英によって効果的に増強されていたからだ。
 ロシアが看過できなかったのは、この「武装化」がクリミアとドンバス地方の奪還を目指すものだったからだ。「我々はスターリンの誤りを繰り返してはいけない。手遅れになる前に行動しなければならない」とプーチンは発言していた。つまり、軍事上、今回のロシアの侵攻の目的は、何よりも日増しに強くなるウクライナ軍を手遅れになる前に破壊することにあった。
 ウクライナ問題は、元来は、国境の修正という「ローカルな問題」だったが、米国はウクライナを「武装化」して「NATOの事実上の加盟国」としていたわけで、この米国の政策によって、ウクライナ問題は「グローバル化=世界戦争化」した。
 いま人々は「世界は第三次世界大戦に向かっている」と話しているが、むしろ「すでに第三次世界大戦は始まった」。ウクライナ軍は米英によってつくられ、米国の軍事衛星に支えられた軍隊で、その意味で、ロシアと米国はすでに軍事的に衝突しているからだ。ただ、米国は、自国民の死者を出したくないだけだ。
 ウクライナ人は、「米国や英国が自分たちを守ってくれる」と思っていたのに、そこまでではなかったことに驚いているはずだ。ロシアの侵攻が始まると、米英の軍事顧問団は、大量の武器だけ置いてポーランドに逃げてしまった。米国はウクライナ人を“人間の盾”にしてロシアと戦っているのだ。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本来、簡単に避けられたウクライナ戦争の原因と責任はプーチンではなく米国とNATOにある。事実上、米露の軍事衝突が始まり「世界大戦化」してしまった以上、戦争は容易には終わらず、露経済よりも西側経済の脆さが露呈してくるだろう。

目次(「BOOK」データベースより)

1 第三次世界大戦はもう始まっている(“冷酷な歴史家”として/「戦争の責任は米国とNATOにある」 ほか)/2 「ウクライナ問題」をつくったのはロシアでなくEUだ(「共同体」でなく「国益追求の道具」と化したEU/ウクライナに関心をもつ三国 ほか)/3 「ロシア恐怖症」は米国の衰退の現れだ(米露を“歴史的ペア”として分析する/なぜか悪化した米国の対露感情 ほか)/4 「ウクライナ戦争」の人類学(第二次世界大戦より第一次世界大戦に似ている/軍事面での予想外の事態 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

トッド,エマニュエル(Todd,Emmanuel)
1951年生まれ。フランスの歴史人口学者・家族人類学者。国・地域ごとの家族システムの違いや人口動態に着目する方法論により、『最後の転落』(76年)で「ソ連崩壊」を、『帝国以後』(2002年)で「米国発の金融危機」を、『文明の接近』(07年)で「アラブの春」を、さらにはトランプ勝利、英国EU離脱なども次々に“予言”

大野舞(オオノマイ)
1983年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。パリ大学東アジア人文科学研究科博士課程所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(17件)

総合評価
 4.31

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    テンコ4029
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2022年08月01日

    父に頼まれて、本屋にはなかったので、助かりました。取り寄せですが、思いのほか、早く届きました。
    読売新聞の広告に載っていたらしく、とても読みたかったそうです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    jpwkj
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年07月01日

    ウクライナでの事態を巡り、軍事侵攻発生後に論じた篇、そういう事態が発生する以前、数年前にウクライナ関連の問題を論じた篇と計4篇から成っていて、通読すると非常に大きな「考える材料」ということになると思う。
    何やらの“空気感”というようなモノに不必要に圧せられるというのでもなく、積上げた研究―各国の社会を“家族形態”で分類してみるようなこと、そういう形態の変遷、統計に見受けられる人口の状況から社会変化を説くというような独特な内容も多く含む―を基礎とする御自身の観方を話し、それが世に問われる場として、著者は「日本の雑誌」に信頼を寄せていて、その雑誌掲載の口述筆記による文章を基礎に本書が編まれたようだ。一部、外国の雑誌に掲載されたインタビューを翻訳したと見受けられるモノも入っていた。
    (敢えてこういう表現を用いるが)「ワーワー」と言って如何なるのでもない。煩雑な事態に関しては、可能な範囲で“材料”を集めて学ぶべきだ。本書はそういうモノに十分になると思う。そういう意味で広く御薦めしたい。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年06月28日

    世界情勢を知る上で、大変参考になりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年08月01日 - 2022年08月07日)

     :第-位( - ) > 新書:第454位(↓) > その他:第146位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      星のカービィ ディスカバリー 新世界へ走り出せ!編(23)
      星のカービィ ディスカバリー 新世界へ走…

      高瀬 美恵

      792円(税込)

    2. 2
      人生はあるあるである
      人生はあるあるである

      レイザーラモンRG

      858円(税込)

    3. 3
      80歳の壁
      80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    4. 4
      日本語 新版 上
      日本語 新版 上

      金田一 春彦

      1,034円(税込)

    5. 5
      70歳の正解
      70歳の正解

      和田 秀樹

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ